ありのままに*  
by chocoyumiko
■ お知らせ
フランス家庭料理とお菓子のアトリエ
ホームページ
Une Petite Maison

・プレゼント用焼き菓子
・レシピのご提案
・出張料理教室
etc...
お気軽にお問い合わせくださいませ。

お問い合わせは
unepetitemaisonjapon
@gmail.com
までお願いします。

お教室の風景や日記はインスタグラムにて投稿しています。 <Instagram


カテゴリ
全体
Une Petite Maison
cuisine・vin
gateau・pain
restaurant・boutique
event
voyage
musique♪
france
Angleterre
autre
salut
Le Cordon Bleu
CHECK&STRIPE
Dreap
you i yoga
フォロー中のブログ
うちの食卓 Non so...
フランス存在日記
la vie en BEE
Trabajoのお菓子な生活
お茶の時間
L'AMBROISIE ...
ワルツな日々
プチ*ライフ
Yukiの部屋*Bonj...
ジロールのお弁当 
糧屋TOKI
little trees
AYAのかわいいお弁当&...
Metzgerei Ku...
*ほっこり北欧ノート*
ゆとりの空感・aroma・
白いうさぎ
PARIS+ANTIQUE 
お菓子の寺子屋◇別館 ...
GG FARM
lichette
古レンガ屋やまぼうし*ア...
Chez l'aise
Liens de fleurs
goût céleste*
sweets & del...
MINT
Abundante st...
memolの「きょうは、...
yumikoiro*
Bonne Journée ♪
くらしのポケット
雑雑日記(a)
un autre ♪ちぃ...
続*ジャスミンの料理手帖 
Petit Bonheur*
usapan天然酵母パン...
たびままっ。~Bonne...
器とくらしの道具 ハクトヤ
Au Fil du Temps
Le Muguet
アクセサリー工房 kirin
検索
<   2011年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧
お菓子のイベントのご案内です。
e0015023_10242974.jpg

だんだんと秋めいてきましたね。
六甲の辺りでは金木犀のほの甘い香りがふわりと道を満してくれています。
この癒しの天然アロマは毎年10月に入ってからのお楽しみだったと思うのですが・・
今年は少し早目のようです。

写真はバスクのバイヨンヌでいただいたショコラ・カズナーヴのショコラ・ムスー。
バイヨンヌは空港があるビアリッツから車で約30分のところにあるバスクの中心都市です。
なんでもチョコレート発祥の街なんだそう。

e0015023_10433781.jpg


温かいミルクにチョコレートを溶かして木の棒でモコモコと泡立てられたショコラ・ムスー。
口を近づけると低い鼻の先にまでくっつきそうになるくらいふわっふわに泡立てられた
ショコラの泡は中心にちょこんとくぼみがついているのが特徴です。
ショコラ風味が濃厚でほどよい甘さでとっても美味しかった~♪
旅の疲れも飛んでゆきます。


e0015023_10393931.jpg



・・・・・お菓子のイベントのご案内です・・・・・・・・・・

いつも仲良くしていただいているpetite clochetteさんのお友達のお店&.さんで
Flanelle Bさん(&.さんのお隣のお店)とのコラボイベントが開催されます。
この素敵なイベントにUne Petite Maisonもお誘いいただきまして
参加させていただくことになりました。


日にち:10月6日(木)、7日(金)

時間 :11:00~17:00

場所 :JR福知山駅下車すぐのZakka café &.さん
    京都府福知山市駅南町3-93芦田マンション1F

電話 :0773-24-3678

※詳細はZakka café &.さんのHPをご覧くださいませ。


e0015023_11174797.jpg


私が参加させていただく初日には
petite clochetteさん、tiroirさん、Ordinaireさん
お菓子繋がりの素敵なお友だちがご一緒してくださいます。
恐縮です。。。

私は当日イベントにお伺いできるか本当にわからないのですが、
せっかくお越しいただいた皆さまとお会いしたいという気持ちもございますので
できたら行かせていただきたいと思っています。
もし行けなかったらごめんなさいね。。。

福知山方面にお住まいの皆さま、お菓子や雑貨が大好きな皆さま、
どうかご都合が合いましたらぜひ遊びにいらしてくださいませね。
よろしくお願いします。


お菓子、美味しく焼けるように頑張ります~!!

あんどさま、びーさま、お菓子のお友だち皆さま、このたびはたいへんお世話になります。
どうぞよろしくお願いします。


e0015023_11172629.jpg

by chocoyumiko | 2011-09-30 11:39 | event
LA BRETAGNE , LA NORMANDIE / MENU SEPTEMBRE 2011 
e0015023_12144796.jpg

Une Petite Maison 9月のレッスンが終了いたしました。
ご参加いただきました皆様には、ほんとうにありがとうございます。

今月は台風の影響で時間をずらして開催させていただいたクラスもございました。
皆さまにはご協力をいただきご迷惑をおかけしてしまいましたが
何とか無事にすべてのレッスンを行わせていただいたことに感謝しています。
ほんとうにありがとうございました。


9月のテーマは
『 ブルターニュ地方、ノルマンディー地方:LA BRETAGNE , LA NORMANDIE 』

ブルターニュ地方やノルマンディー地方は海に面しているので
魚介類が新鮮でとても美味しい地域です。
また乳牛の飼育が盛んなのでチーズやバターなど乳製品を使った
お料理やお菓子がよく作られています。
今回はバターやクリームをたっぷり使ったお料理をご紹介させていただきました。
これから寒くなってくるので脂肪を蓄えるため(必要ないというご意見もちらほら・・・)の
冬仕度メニューですね。



・・・・・・・ MENU SEPTEMBRE 2011 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

○Entrées
魚介類のグラタン カソレット仕立て
Cassolette de Coquillages au Gratin
e0015023_11302652.jpg

さくさくのブリゼ生地の中にデュクセルと魚介の旨みがたっぷり入ったグラタンを入れて
焼き上げました。

e0015023_11305181.jpg

魚介はアサリ、ホタテ貝柱、天使のエビです。
無花果のサラダを添えて。


○Plats
鶏肉のオージュ風
Poulet Vallée d’Auge
e0015023_11313044.jpg

ノルマンディー地方のオージュ村で造られているカルヴァドス(林檎のブランデー)と
シードル(林檎を発酵させたお酒)を合わせて作った林檎風味のホワイトソース。
鶏肉の旨みもプラスしてとっても秋らしいお料理です。
林檎とコーンのピラフと林檎のキャラメリゼを添えて。


○Vin
エリック・ボルドレ シードル・ブリュット(辛口) 2009 / フランス ノルマンディー
by*Jeroboam
e0015023_11315523.jpg

有機栽培した最上質のリンゴのみを原料にし天然酵母でじっくり発酵させたリンゴのお酒。
名門レストラン「アルページュ」でソムリエを務めたボルドレ氏が所有する蔵のシードルです。
後味がすっきりとしていてアルコール度数は7%ととってもいただきやすい
美味しいシードルでした。


○Desserts
クレープ・ブルトンヌ
Crêpe Bretonne
e0015023_11322350.jpg

そば粉と小麦粉をメランジェして作ったクレープはほんのりとそば粉の香りがいい感じ。
塩キャラメルのアイスクリームを包み込んで今が旬の無花果をロティーして添えてみました。
何枚もクレープ焼いていたら久しぶりにミルクレープを作りたくなりました。
時間ができたら作ろうかな♪


○Thé
NO.1 : GOÛT RUSSE DOUCHKA / DAMMANN FRÈRES FRANCE
e0015023_11325663.jpg

ダマン・フレールはフランス国王ルイ14世の時代から続く老舗のティーブランド。
グー・ルースはダマン・フレールの代表的なお紅茶で
英国のアールグレイをフランス風にアレンジしたちょっぴりスパイシーな味わい♪
温かい飲みものが恋しい季節になってきましたね。



レッスン最終日のこと、初めてご参加いただきました生徒さまから
とっても可愛らしいプレゼントをいただきました。
ブラッド・オレンジというフリルが美しくキュートなオレンジ色をした素敵なバラです。
なんともサプライズなプレゼントに胸がキュンとなりました。
merci à vous...

e0015023_1133177.jpg



・・・お知らせです。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

次回のレッスンのご案内は10/5(水)午前中に
11月(クリスマスレッスンを1ヶ月早く開催させていただきます)と
12月(クリスマスのお菓子のみのレッスン)の2ヶ月分のお知らせをさせていただきます。

これからイベントごとが多く何かと忙しい季節になりますが
もしご都合が合いましたらどうぞよろしくお願いいたします。
by chocoyumiko | 2011-09-28 12:10 | Une Petite Maison
明日のレッスンについて
大きな台風が関西地方に近づいてきているようです。

明日のレッスンですが、今のところ予定どおり開催させていただく予定ですが
状況によっては皆さまの安全のため、お休みとさせていただくかも知れません。

もしも万が一のときには、明日ご参加いただきます皆さまに朝(8時30分~9時頃)
こちらからご連絡させていただくことになるかも知れません。
そのときにはどうぞよろしくお願いいたします。


台風それてくれるとよいのですが。。。



明日大丈夫だとしても、どうかくれぐれもお気を付けてお越しくださいませね。


Une Petite Maison9月のレッスンにもうすでにご参加いただきました皆さまには
ほんとうにありがとうございます。
by chocoyumiko | 2011-09-20 19:58 | Une Petite Maison
中秋の名月
e0015023_10143723.jpg
十五夜のお月さま。
きのう、昇り始めのころの満月さん。
眩しいくらい明るく輝いていました。

おとといの晩のお月さまもとっても美しかったです。

e0015023_10164935.jpg

もっちり栗入り団子。

e0015023_1017286.jpg

よいことが訪れますように。
by chocoyumiko | 2011-09-13 10:33 | autre
10月のレッスンのご案内
e0015023_16182979.jpg
- Musée du Vin de Paris - 05/2010

フランス料理教室Une Petite Maison 10月のレッスンのご案内です。

台風の影響でとても涼しく一気に秋らしくなりました。
昨晩は窓を開けていると心地よい風と共に
リ~ンリ~ン♪という可愛らしい秋の虫たちの音色が聞こえてきました。

皆さまお変わりございませんでしょうか?
各地で台風による被害が発生しているようですが、
どうか皆さまのご無事をお祈りいたします。

e0015023_1618592.jpg


10月のテーマは
『ブルゴーニュ地方 / LA BOURGOGNE 』
ブルゴーニュ地方のレッスンは3年ぶり(2回目)になります。

ブルゴーニュ地方へは訪れたことがないのですが
ブルゴーニュといえばワインが有名です。
パリにあるワイン博物館へ行った時の写真でご紹介させていただきます。

e0015023_16191481.jpg

ワインの神様の赤ワイン、買って帰りたかったのですが
割れものだし、重たいしで諦めることにしました。


・・・・・・・ MENU OCTOBRE 2011 ・・・・・・・・・・・・・・・

<前菜 Entrées>
・エスカルゴのクロケット ブルゴーニュ風

・ジャガイモのヴァンドンジュール風(葡萄を収穫する人の意)
※ジャガイモ、ベーコン、チーズを積み重ねてオーブンで焼きます。


<主菜 Plats>
ブフ・ブルギニョン(牛肉の赤ワイン煮込み)
※牛肉は前回(すね肉)とは違う部位を使う予定です。


<デザート Desserts>
グエロンとパン・デピスのアイスクリーム
(林檎のケーキ)※フロニャルドのようなお菓子


※メニューは多少変更させていただくかも知れませんがご了承くださいませ。



e0015023_16193056.jpg


<受講費>
8,000円


<開催日>

ありがとうございます。
全日程満席となりましたのでお申し込み受付を終了とさせていただきます。

お申し込みいただきました皆様へ
このたびはお忙しい中お申し込みをいただきまして誠にありがとうございます。
お返事は本日中にさせていただきますのでもうしばらくお待ちくださいませ。
ご確認の程どうぞよろしくお願いします。


10/13(木)、10/14(金)、10/15(土)
10/18(火)、10/19(水)、10/21(金)、10/22(土)


 
<時間>
10:45~14:15

<開催人数>
3~4名さま


e0015023_16194650.jpg


<お申し込みについて>
○二度目以降のお申し込みの方は・・・
お名前とご希望日をご記入の上
cuisine@atelier-upm.comまでお申し込みください。
ご希望日を複数いただけるととても助かります。

○初めてのお申し込みの方は・・・
お名前、ご住所、お電話番号(携帯番号)、メールアドレス、ご希望日をご記入の上
cuisine@atelier-upm.comまでお申し込みください。(完全予約制です。)
ご希望日を複数いただけるととても助かります。
尚、初めてご参加いただきます方へは、お申し込み後お振込みをお願いしております。

※メール送信後、2日経っても返信がない場合はお手数をおかけいたしますが
再度ご連絡いただけますようよろしくお願いします。


e0015023_1620388.jpg


<キャンセルについて>
仕入れの都合上、レッスン日の7日前までにお知らせください。
6日~3日前まではレッスン料の半額、
前日と当日はレッスン料の全額をお納めいただくことになります。
どうかご了承くださいませ。
できるだけキャンセルのないようにお願いいたします。


e0015023_16202071.jpg

こちらのレストランでkyokoさんとランチをいただきました。

e0015023_16204196.jpg

ワインはもちろんのこと、お料理も美味しかったです。
ボリュームがあったのでkyokoさんとシェアしてちょうどよい感じでした。
ワイン好きな方に時間があればパリ観光のひとつとして楽しめるところだと思いますよ。
場所は16区でパッシーという閑静な住宅街にひっそりとたたずんでいます。

e0015023_16205942.jpg



皆様のお申し込みを心よりお待ちいたしております。
どうぞよろしくお願いします。

2011.09.05
Une Petite Maison
松本裕美子


e0015023_16211327.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ここからはパリでのいろいろなこと、ちょこちょこと。


e0015023_17445076.jpg

こちらはサンジェルマンにあるお菓子とお惣菜のお店
Gerard Mulot ジェラール・ミュロ。

e0015023_1745580.jpg

たくさん並んだ美味しそうなお菓子たちを眺めているだけで
幸せな気持ちになります。
お惣菜も豊富なので選ぶのに悩みました。

e0015023_17452257.jpg

hirokoちゃんと一緒にお惣菜を買ってお夕食です。
デザートもしっかりいただきました。
美味しかった~♪

e0015023_17454110.jpg


レペットのバレエシューズ。
パリで1日履いてみました。
e0015023_1745568.jpg




こちらのお部屋はパリ滞在後半(1週間)お借りしていたアパルトマンです。
e0015023_16481185.jpg

かれこれ12年くらいのお付き合いをさせていただいているkyokoさんのお部屋。
久しぶりにお会いしましたがぜんぜんお変わりなくお元気でいらっしゃいました。
kyokoさんはパリに17年程住んでおられます。

e0015023_16483164.jpg

このアパルトマンは歴史のあるゴブラン織りで有名な地域にあり
歴史建造物として指定されています。
ものすごーくアンティークな建物でした。

e0015023_17233099.jpg

kyokoさんカップルと一緒にお食事をつくったりして
楽しい1週間を過ごさせていただきました。
この日はkyokoさんのフィアンセが作ってくれた海老の赤ワイン煮込み。
私は別の日にラム肉のソテとグラタン・ドフィノアをつくりました。
何故か写真が見当たりません。。。困ったなぁ。
こちらでは調味料が充実していたので助かりました。



ポワラーヌのタルト・オ・ポムをいただきながら
次の日のスケジュールチェック♪
これがまた楽しい時間なのです。
e0015023_16484916.jpg

by chocoyumiko | 2011-09-05 10:30 | Une Petite Maison
ドーナツ
e0015023_104427.jpg
きょうの朝ごはんはドーナツとカフェクレーム生姜入り。

昨晩早く寝たお陰で今朝は早く目が覚め
なんとなくドーナツが食べたくなったので作ってみました。

少し前に一度作って気に入ったサーターアンダギーと同じレシピで
今度はひと口、ふた口サイズの小さなドーナツ型です。

ザクザクとした食感でついつい食べ過ぎてしまうのですね。

ふんわりタイプのドーナツも今度作ってみたいな♪


e0015023_1043842.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


うちのドーナツ(ザクザクタイプ) 直径5㎝×20ヶ

○材料
・卵 1ヶ
・きび砂糖 80g
・牛乳 15g
・べに花油(サラダオイルでもよい)15g
・薄力粉 200g
・ベーキングパウダー(アルミフリー)小さじ1/2
・揚げ油 適量


○作りかた
①ボウルに卵、きび砂糖、牛乳、べに花油の順に入れてその都度しっかり混ぜ合わせる。
②ふるった薄力粉とベーキングパウダーを加えムラなく混ぜる。
③ラップを広げた上に打ち粉をふり生地をのせて平らにのばす(約1㎝厚さ)。
④丸セルクル(コップでもよい)で型抜きし(丸めてボール型にしてもよい)
 160℃の油でこんがりと両面美味しそうな色になるまで揚げる。
⑤仕上げにあれば粉砂糖をふるう。
by chocoyumiko | 2011-09-04 10:03 | gateau・pain
petit-déjeuner
e0015023_13465926.jpg

プティ・デジュネ。
休日の遅めの朝食はいつもより余裕があってちょっと贅沢な時間。

甘めのパンとフルーツにカフェクレームがあればいい。
ゆっくり準備ができる朝は穏やかで優しい気持ちになれます。

e0015023_13463940.jpg

果物の中で何が一番好き?とたずねられたら・・・
わたしはやっぱり無花果かな。
秋の果物だし・・・私は秋生まれなので。
なので林檎も梨も葡萄も大好き。
だけど果物は必ずといってよいほど毎日いただくので
果物は何でも好きで何かしら冷蔵庫の中にいらっしゃいます。
先月はスイカをよく食べました。
いよいよ無花果の季節が到来。
楽しみだな~♪

旬の果物でジャムを作るのも好きで一時よく作っていましたが
たくさんいろいろとたまり過ぎて・・・今はセーブしています。
気になるジャムを見つけたらついつい買ったりもしますしね。
夫も私も今はパンにハチミツをつけていただくのが気に入っているので
なかなかジャムが減りません。
あ、ハチミツといえば先日「蜂蜜」という映画をシネリーブルで観てきました。
映像は美しいのですが雨や森といったひっそりとしたシーンが多かったので
とにかく眠たかった。。。


きょうは台風が近づいてきているのでわりと涼しいくて明かりもうっすら。
まだ風はたいしたことありませんが、どうか大きな事態になりませんように。

e0015023_13471981.jpg

by chocoyumiko | 2011-09-03 14:16 | gateau・pain