ありのままに*  
by chocoyumiko
■ お知らせ
フランス家庭料理とお菓子のアトリエ
ホームページ
Une Petite Maison

・プレゼント用焼き菓子
・レシピのご提案
・出張料理教室
etc...
お気軽にお問い合わせくださいませ。

お問い合わせは
unepetitemaisonjapon
@gmail.com
までお願いします。

お教室の風景や日記はインスタグラムにて投稿しています。 <Instagram


カテゴリ
全体
Une Petite Maison
cuisine・vin
gateau・pain
restaurant・boutique
event
voyage
musique♪
france
Angleterre
autre
salut
Le Cordon Bleu
CHECK&STRIPE
Dreap
you i yoga
フォロー中のブログ
うちの食卓 Non so...
フランス存在日記
la vie en BEE
Trabajoのお菓子な生活
お茶の時間
L'AMBROISIE ...
ワルツな日々
プチ*ライフ
Yukiの部屋*Bonj...
ジロールのお弁当 
糧屋TOKI
little trees
AYAのかわいいお弁当&...
Metzgerei Ku...
*ほっこり北欧ノート*
ゆとりの空感・aroma・
白いうさぎ
PARIS+ANTIQUE 
お菓子の寺子屋◇別館 ...
GG FARM
lichette
古レンガ屋やまぼうし*ア...
Chez l'aise
Liens de fleurs
goût céleste*
sweets & del...
MINT
Abundante st...
memolの「きょうは、...
yumikoiro*
Bonne Journée ♪
くらしのポケット
雑雑日記(a)
un autre ♪ちぃ...
続*ジャスミンの料理手帖 
Petit Bonheur*
usapan天然酵母パン...
たびままっ。~Bonne...
器とくらしの道具 ハクトヤ
Au Fil du Temps
Le Muguet
アクセサリー工房 kirin
検索
<   2010年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧
Omelette Norvégienne
e0015023_198043.jpg
ノルウェー風オムレツはフランスの古典的なデザート菓子。

ビスキュイサヴォワとアイスクリームのケーキの周りに雪山をイメージして
メレンゲでデコレーションし、ガスバーナーで表面に焼き色をつけました。
ゴールドのドラジェを飾るとノエルっぽくなったかな。
メレンゲのお焦げが美味しいです♪

本来ならばオレンジのリキュールでフランベ(炎をあげる)して演出したい
ところなのですが、お家では危ないので出来ないのが残念です。。。

バターを使っていないので口当たりがとても軽いです。
by chocoyumiko | 2010-11-30 19:33 | gateau・pain
Stollen
e0015023_14592779.jpg
シュトーレンはドイツの伝統的なクリスマスのお菓子。

シュトーレンとは坑道を意味しトンネルのような形をしているので
この名前がついたと言われています。

e0015023_1532256.jpg


洋酒に漬けたドライフルーツやナッツを練りこみローマジパンをくるんで焼き上げ
保存が利くように澄ましバターとたっぷりの粉砂糖をふりかけます。
粉砂糖をまぶした様子が幼子イエスを産着で包んでいる姿に見たてられているそうです。

日が経つごとに洋酒の香りが熟成し味わい深くなります。
e0015023_154563.jpg
今年のシュトーレンはとってもプティ。
サルタナレーズン、イチジク、洋ナシ、アプリコット、オレンジ
ラム酒、オー・ド・ヴィー・オ・ポワール、マール酒
ピスターシュ、チョコレート、ローマジパンを入れてみました。



・・・・・・・・・・お知らせです・・・・・・・・・・

12/3(金)のレッスンですが1名さまのお席が空いています。

お申し込みをお待ちいたしております。

お問い合わせはcuisine@atelier-upm.comまで
どうぞよろしくお願いします。


ありがとうございます。満席となりました。
by chocoyumiko | 2010-11-27 15:14 | gateau・pain
LA CORSE / MENU NOVEMBRE 2010
e0015023_1271923.jpg

Une Petite Maison 11月のレッスンが終了しました。
ご参加いただきました皆様にはほんとうにありがとうございます。

11月のテーマは『コルシカ / LA CORSE 』

コルシカ島は地中海西部、イタリア半島の西に位置するフランス領の小さな島。
険しい山が多いため小麦の栽培が難しくかつては栗が主食となっていました。
現在でも栗の粉はコルシカの名産品です。
そしてコルシカの自慢は豚肉。
農業には向かない地形ですが豚や山羊を中心とした畜産は盛んで
コルシカの豚は栗を食べて自然を放牧しながら育つため脂肪分が少なく
肉質が締り良質な肉とされています。


・・・・・・・ MENU NOVEMBRE 2010 ・・・・・・・・・・・・・・・

■Entrées
野菜のベニエ ハーブ風味
Beignets de Légumes aux Herbes
e0015023_1214294.jpg

ちょっと春らしいメニューになってしまいましたが;
彩りよくサクッと揚げられたハーブ風味の野菜のベニエは
食べやすくハーブの香りが食欲を増進させてくれます。
Trabajoさんの美味しい無花果ジャムがとってもよいアクセントになりました♪


■Plats
豚肉と栗のココット煮 根セロリのピュレ添え
Daube de Porc aux Châtaignes en Cocotte , Purée de Céleri-rave
e0015023_1219060.jpg

豚肉と栗とキノコのココット煮。
ほんとうにこれからの寒い季節にふさわしいメニューだと思います。
栗のほどよい甘さと豚肉の旨みが絡まり合いほっこりとさせてくれる味わいに。
時間が許す限りコトコトとお肉が柔らかくなるまでゆっくり煮込んでくださいね。
最後の愛情パッパもお忘れなく^^
田舎料理ですのでソースもたっぷりと。
根セロリのピュレは大好きなフランスの味です。


■Vin
サシャ・リシーヌ デスクラン ウィスパリング・エンジェル 2008
フランス コート・ド・プロヴァンス ロゼ
by*Jeroboam
e0015023_12241330.jpg

木苺やチェリー、ハチミツの風味で口当たりの優しいロゼワイン。
グルナッシュ種を主体にロール種などを加え低温で発酵させてアロマをキープしています。
豚肉のココット煮ととってもよく合っていました。
空気に触れるほど美味しさが広がってきました。


■Desserts
タルト・フィヤドーヌ、栗のハチミツのアイスクリーム
Tarte Fiadone , Glace au Miel à la Châtaigner
e0015023_12263352.jpg

弓削牧場さんのフロマージュ・フレを使った素朴なチーズのタルト。
ブレゼ生地は少し塩味に。アパレイユにはレモンの香りをプラス。
独特な香りを持つ栗のハチミツを混ぜ込んだアイスクリームを添えていただきました。


■Thé
Söderblandning / STOCKHOLM
e0015023_12343581.jpg

先月にいただいた香りのよいお紅茶で
世界で五本の指に入るといわれる有名ブレンダー、バーノン・モーリスさんが
自家栽培のリーフに花々やフルーツなどの自然成分をブレンドした
オリジナルのフレーバーティーです。
とっても美味しく優雅な気分になりました。
ごちそうさまでした♪


ウェルカムドリンクも北欧へ行かれていた方からのお土産なのです。
Rosendals Trädgård / Rosenblomste / STOCKHOLM
e0015023_1237444.jpg

ローゼンダールガーデンの有機のハーブティーです。
ミント、マジョラム、ローズなどがブレンドされています。
ミントの香りがすっきりとしていてやさしい香りに癒されました。
ありがとうございました♪

北欧へ一度訪れてみたいです。


近頃バレエ音楽にすっかりはまっています♪
バレエのレッスンのときに流れている曲がたくさん入っているCDをみつけました。
お家で練習はなかなかできませんが;音楽を聴いて癒されています。
e0015023_1249772.jpg

こんなに美しい背中に憧れます。



・・・・・・・・・・お知らせです・・・・・・・・・・

12/4(土)と12/9(木)のレッスンですが
各1名さまのお席が空いています。

お申し込みをお待ちいたしております。

お問い合わせはcuisine@atelier-upm.comまで
どうぞよろしくお願いします。


お申し込みいただきましてありがとうございます。
満席となりました。
by chocoyumiko | 2010-11-22 13:01 | Une Petite Maison
Tarte Fiadone
e0015023_13405843.jpg
地中海に浮かぶイル・ド・ボーテ(美しい島)といわれている
コルシカ島の伝統菓子 タルト・フィヤドーヌ。

本来はブロッチュという羊の乳清でできたフレッシュチーズを使うのですが
ブロッチュは春につくられるチーズですので・・・(申し訳ございません。)
今回はそれとよく似た弓削牧場さんのフロマージュ・フレを代用しました。
フロマージュ・フレは個人的に大好きなチーズなので
お料理やお菓子づくりでよく使います。
(イカリスーパーさんやそごうさんで火・金曜日によく販売されています。)

焼き上がりはスフレのようにふっくらと膨らんでいますが
みるみるうちにシュルシュルとしぼんでしまいます。
しぼんだ姿もまた愛おしい。

卵とチーズの焼けた香ばしい香りがたまりません♪

今月のレッスンでお待ちしております。

e0015023_13521899.jpg

by chocoyumiko | 2010-11-08 14:06 | gateau・pain
クリスマスレッスンのご案内
e0015023_9514423.jpg

フランス料理教室Une Petite Maison クリスマスレッスンのご案内です。

フランスではクリスマスイヴは家族と一緒に過ごし
テーブルにたくさんのご馳走を並べてゆっくりと時間をかけてお祝いします。
想像するだけでも温かい気持になります。

今年のクリスマスパーティーもフランスの素朴な家庭料理で
おもてなししてみられてはいかがでしょう♪


・・・・・・・ MENU DECEMBRE 2010 NOËL☆ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

○Amuse
イトヨリとキャビアのピサラディエール

○Entrées
サーモンとアスパラのシャルロット仕立て

○Plats
パンタード(ホロホロ鶏)のバロティーヌ仕立て ヴァンジョーヌ風味

○Desserts
オムレット ノルヴェジエンヌ(ノルウェー風オムレツ)

ビスキュイ・サボワとアイスクリームのケーキにメレンゲを飾り
雪山をイメージしたデザートです。

○グラスワインor ジュース


※メニューは多少変更させていただくかも知れませんが、どうかご了承くださいませ。


<受講費>
9,000円

<開催日>

たくさんのお申し込みをいただきましてありがとうございます。
全日程定員となりましたので受付を終了せていただきます。
お返事は本日中にさせていただきます予定ですので
どうぞよろしくお願いいたします。


12/3(金) 
12/4(土)
12/7(火)
12/8(水)
12/9(木)
12/11(土)
12/12(日)
12/14(火)
12/15(水)


<時間>
10:45~14:15

<開催人数>
3~4名さま

<お申し込みについて>
○二度目以降のお申し込みの方は・・・
お名前とご希望日をご記入の上
cuisine@atelier-upm.comまでお申し込みください。
ご希望日を複数いただけるととても助かります。

○初めてのお申し込みの方は・・・
お名前、ご住所、お電話番号(携帯番号)、メールアドレス、ご希望日をご記入の上
cuisine@atelier-upm.comまでお申し込みください。(完全予約制です。)
ご希望日を複数いただけるととても助かります。
尚、初めてご参加いただく場合のみ
お申し込み後レッスン料のお振込みをお願いいたします。

※メール送信後、2日経っても返信がない場合はお手数をおかけいたしますが
再度ご連絡いただけますようよろしくお願いします。

<キャンセルについて>
仕入れの都合上、レッスン日の7日前までにお知らせください。
6日~3日前まではレッスン料の半額、
前日と当日はレッスン料の全額をお納めいただくことになります。
どうかご了承くださいませ。

皆様のお申し込みを心よりお待ちいたしております。
どうぞよろしくお願いします。

2010.11.05
Une Petite Maison
松本裕美子

L'isle-sur-la-Sorrgue
Provence
e0015023_9555120.jpg
ノエルの短編小説はこちらプロヴァンスの
リル・シュル・ラ・ソルグのアンティーク市で見つけました。
食器やリネンなど欲しいものがたくさんありすぎて・・・
見て回るのにかなり時間がかかりました。
楽しかったなぁ♪ また訪れたいなぁ♪

今年もあと・・・もう少し、元気で頑張ろう!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※レッスンのご案内は毎月5日にお知らせさせていただいておりますが
次回、1月のレッスンのご案内は大変申し訳ございませんが
12/6(月)の午前中にお知らせさせていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いします。
by chocoyumiko | 2010-11-05 10:19 | Une Petite Maison
プロヴァンスのお友達
e0015023_931467.jpg
Cassoulete de Castelnaudary

プロヴァンスからお里帰りしているお友達ファミリーが遊びに来てくれました。

フランスのお友達にフランス料理をおもてなしするのはなかなか勇気のいるものですが;
フランス料理しかつくれないし。。。
気のおけない心の友なので♪

e0015023_9164263.jpg
寒くなってきたし、久しぶりに温かい煮込み料理がよいなと思い
カスレをつくりました。
タルブ産の白いんげん豆と塩豚とソーセージと鶏のコンフィ。
何度も何度も温めなおしたので煮えくりかえってしまい
かな~り辛口のカスレに仕上がってしまいました;
ごめんよ~。。。

e0015023_9202695.jpg
キッシュ・ロレーヌとケーク・サレ。
クスダさんのハムいろいろとエビのサラダ。

デザートはフランスから買って帰ったトンカ豆を使ったブランマンジェと
栗の渋皮煮入りのガトー・ショコラとオランジェット。

こってりメニューでお腹いっぱいになりました。
こんどはもうちょっと気合い入れてつくるわね。

5月にフランスへ行った際にいろいろと大変お世話になって
たくさんお話もしたのですが、やっぱりお話することはまだまだあって
あれよあれよという間に時間は過ぎるのでありました。

お土産をこんなにたくさんいただいてしまいました。
e0015023_9242782.jpg

フランスで私が欲しそうに見ていたシルバーのお皿を覚えてくれていて・・・
チョコレートやalsaのベーキングパウダーやナフキン
コテ・バスティドの石鹸など。。。
好きなものをたくさん選んで持ってきてくれたのです。

いつも私の心をキュンとさせてくれる素敵な贈り物♪
重たいのにほんとうにありがとうね。


お食事の後は北野へお散歩。
毎度おなじみのチェック&ストライプさんとトリトンカフェさんに行きました。

ユウゴくん可愛すぎます。
e0015023_9265959.jpg

うちの子になってくれないかしら。。


リオネルくん、ユミちゃん、ユウゴくん!
神戸まで逢いに来てくれてありがとうね。
また元気で会える日を楽しみにしています☆


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

12月のクリスマスレッスンのお知らせは
明日、11/5(金)の午前中にご案内させていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします
by chocoyumiko | 2010-11-04 09:42 | cuisine・vin
服部竜也さんの器で ~ 大地の恵みで彩りフレンチ ~
e0015023_10122614.jpg

■服部竜也×Abundante

服部竜也さんの器で「大地の恵みで彩りフレンチ」
ご参加いただきました皆様には、ほんとうにありがとうございます。

e0015023_10143943.jpg

ほっこりと秋らしいテーブルコーディネート。
いつもやわらかい雰囲気でお迎えくださる生田純巳子先生の素晴らしいセンスに
毎回惚れ惚れとしてしまいます。
キャンドルの演出もとっても素敵でした。

二日間ともなんとかお天気には恵まれ寒さもほどほどで
本当によかったと思います。
服部さんの素敵な器を使わせていただきお料理を担当させていただきましたことは
今回も有難くとても貴重な経験となりました。

初めて開催させていただきました夜の部もまたいつもとは違った
落ち着いた雰囲気でゆっくりとおくつろぎいただけたことと思います。

ささっと撮らせていただきました写真がすべてイエローがかっていますが
この色はこの色でけっこう好きな感じでして、
雰囲気が伝わってよいかなと。。。思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Menu / Automne 2010
TATSUYA HATTORI × Abundante

○Amuse
バターナッツとスパイス
Mousse de Butternut - Pain D’Épices
トリュフ
Gougères à la Truffe
e0015023_10262074.jpg

冬の定番パン・デピスというスパイスのケーキの上に
バターナッツ(南瓜)のムースを添えてエスペレットを飾りました。

グジェールはイタリアの黒トリュフとトリュフ塩を加えて焼き上げました。


○Entrées
山と海
Pâté de Campagne - Crevette d'Ange
e0015023_10272423.jpg

山のお料理にはパテ・ド・カンパーニュを。
海のお料理には天使のエビを。
銀杏は殻を割って塩ゆでしフライパンで空煎りしました。


○Légumes
GG FARMさんの野菜スープ
Potage de la Ferme GG
e0015023_10282045.jpg

今回もGGファームさんから送っていただいたお野菜を使わせていただきました。
ゴボウの香りがなんとも素晴らしいほっこりスープです。
つるむらさきの芽を添えて。


○Plats
自然の贈り物と豚
Les Cadeaux de la Nature – Porc de Platine
e0015023_1029769.jpg

ジャガイモのピュレ、ビーツのピュレ、枝豆、
インゲン豆、ニンジン、ストロベリートマト。
そしてゆっくりと焼き上げた豚のロティです。
今回もお箸でお召し上がりいただけるように盛り付けさせていただいています。


○Desserts
秋の味覚
Glace à la Trois Automnes
e0015023_10301769.jpg

さつま芋、栗、カボチャの3つのアイスクリームと柿のキャラメリゼです。
3種類のアイスクリームをスプーンで盛り付けるのはけっこう力が入りました^^;
秋の味覚ですね~。
アイス用のスプーンが使いやすいのです♪


○Mignardise
カヌレ・ド・ボルドー、ロミアス、オランジェット
e0015023_10314668.jpg

カヌレは冬になると焼きたくなる思い出のお菓子なのです。
ロミアスは今回初めて焼かせていただきました。
絞り方にコツがいるのですが、上手く絞れると楽しくなります♪
オランジェットも大好きなお菓子。
オレンジピールも好きですが洋ナシやレモンなんかも美味しいんですよね。


○Vin by* GG FARM

フランツ ヴェニンガー / ブラウフレンキッシュ 
ロゼスパークリング 2007 ハンガリー
シャンパーニュを想わせるような決め細やかな発泡性が長く続く
ロゼ色のスパークリングワイン。
ほのかにラズベリーを感じさせるような香りが印象的で
アペリティブとしても最適です。

クレインバッハー ビールトク / キュベ 
白 2006 ハンガリー
ナッツやアーモンドを連想させるような風味を持ちながら
ライムのようなクリスピーさも口の中で広がります。
ミネラルを多く含み、繊細でコクもありとてもまろやかな味わい。

フランツ ヴェニンガー / ブラウフレンキッシュ 
赤 2006 ハンガリー
2006年生まれのブラウフレンキシュ種。
チェリーやブルーベリーのような果実感が
ジューシーな肉料理をドラマティックに演出します。
とても味わい深い美味しいワインでした。



ジュ・ド・レザン スパークリングジュース 
赤 フランス ロワール by* Jeroboam
ワイン醸造用の葡萄を用いたストレート果汁をソーダで割りました。
完全無農薬栽培したカベルネ・フラン種、カベルネ・ソーヴィニョン種などを使用。
まるでワインを飲んでいるような美味しい葡萄ジュースでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


このたびご参加いただきました皆さまが笑顔でお召し上がりくださり
また今回もいろいろと質問してくださいましたことが本当にとてもうれしかったです。
いろいろと不手際なところもございましたが、優しく応じてくださいまして
ほんとうにありがとうございました。

楽しいイベントに参加させていただけましたことを心から感謝いたします。
またご協力いただきました皆さまにはほんとうにありがとうございます。

男前でいつも素敵な笑顔の服部竜也さん、優しくて可愛らしい生田純巳子先生、
ダンディーでいつも楽しい雰囲気をつくってくださるご主人さま
このたびも大変お世話になりましてほんとうにありがとうございました。


e0015023_10354269.jpg

by chocoyumiko | 2010-11-01 11:26 | event