ありのままに*  
by chocoyumiko
■ お知らせ
フランス家庭料理とお菓子のアトリエ
ホームページ
Une Petite Maison

・プレゼント用焼き菓子
・レシピのご提案
・出張料理教室
etc...
お気軽にお問い合わせくださいませ。

お問い合わせは
unepetitemaisonjapon
@gmail.com
までお願いします。

お教室の風景や日記はインスタグラムにて投稿しています。 <Instagram


カテゴリ
全体
Une Petite Maison
cuisine・vin
gateau・pain
restaurant・boutique
event
voyage
musique♪
france
Angleterre
autre
salut
Le Cordon Bleu
CHECK&STRIPE
Dreap
you i yoga
フォロー中のブログ
うちの食卓 Non so...
フランス存在日記
la vie en BEE
Trabajoのお菓子な生活
お茶の時間
L'AMBROISIE ...
ワルツな日々
プチ*ライフ
Yukiの部屋*Bonj...
ジロールのお弁当 
糧屋TOKI
little trees
AYAのかわいいお弁当&...
Metzgerei Ku...
*ほっこり北欧ノート*
ゆとりの空感・aroma・
白いうさぎ
PARIS+ANTIQUE 
お菓子の寺子屋◇別館 ...
GG FARM
lichette
古レンガ屋やまぼうし*ア...
Chez l'aise
Liens de fleurs
goût céleste*
sweets & del...
MINT
Abundante st...
memolの「きょうは、...
yumikoiro*
Bonne Journée ♪
くらしのポケット
雑雑日記(a)
un autre ♪ちぃ...
続*ジャスミンの料理手帖 
Petit Bonheur*
usapan天然酵母パン...
たびままっ。~Bonne...
器とくらしの道具 ハクトヤ
Au Fil du Temps
Le Muguet
アクセサリー工房 kirin
検索
<   2010年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧
感謝
e0015023_202921.jpg
お教室がオープンして2年間、
ずっと休まずレッスンにお越しくださっているえっちゃんから
「1年間ありがとうございました♪」とお菓子をいただきました。
そう、去年の3月にもお花をプレゼントしてくれたのです。
とってもうれしい♪
こちらこそいつもほんとうにありがとうございます。
これからもまたどうぞよろしくお願いいたします^^

芦屋のお菓子屋さんPoche du Reveさんの焼き菓子です。
e0015023_2013869.jpg
ひとつひとつ本当に丁寧につくられておられ
たくさんの種類がありとても可愛らしくて食べるのがもったいないほどです。
どれからいただこうか悩むまでもありません
前から順番にいただきました。
きっとこのように並べられた理由があるような気がしたので・・・

ぐるぐるラング(プラリネ)
和三盆リングサブレ
ショコラヌガティーヌ
紅茶バニラサブレ
ノワゼット
ショコラネージュ
ピスタチオサブレ
ゴマサブレ
抹茶ゴマサブレ

お菓子の宝石箱ですね。

ひとつずつ味わいながら感激しながら美味しくいただきました。
ごちそうさまでした。



e0015023_20275586.jpg
Couleurさんのお菓子とパンをいただきました。
ケーキはしっとりと濃厚なコーヒー味。
こだわりのコーヒー好きな方にはぜったいおススメです。
わたしも朝は毎日コーヒーをいただくので大好きなお味でした。
ナッツはちょっぴりペッパーのきいた塩味なのです。
こちらはお酒のおつまみにぴったり。
クルールさんのパンも美味しいんですよね。
フランスのノルマンディーへ旅されていたれいこちゃん。
おみやげにお塩とナツメグもいただきました。
たくさん♪いつもほんとうにありがとうございます。

またフランスのお話聞かせてね。



e0015023_20493877.jpg
3月のなおみさんのお菓子です。
ブッセではなく、ダックワーズです。
わたしがはじめてかなえ先生のお教室で教わったお菓子が
ダックワーズを使ったいちごのケーキでした。
とっても思い入れのあるお菓子です。

なおみさんのお菓子はいつもほっとするやさしいお味。
とってもおいしくいただきました。
ありがとうございました♪



きょうは一日中雨でしたね。
レッスンが終了し気がゆるんでしまったせいか、ここ4.5日前からちょっと風邪気味で
頭がふわふわしています。
ひきはじめは喉がいたかっただけだったのですが今は鼻がじゅるじゅるです。
こんな鼻なのですが、きょうは海の香りがものすごくします。
風に乗って六甲の上の方まで上ってきているのですね。

早く治さないと!!
by chocoyumiko | 2010-04-27 21:07 | gateau・pain
LE LYONNAIS / MENU MARS 2010
e0015023_8192148.jpg
遅ればせながら・・・
Une Petite Maison 3月のレッスンのご報告です。
ご参加いただきました皆様には、ほんとうにありがとうございます。

3月のテーマは『 リヨン/ LE LYONNAIS 』

フランス南東部、ローヌ=アルプ地域圏の中心都市リヨンは美食の都。
フランスで2番目の規模を持つ産業地帯です。


・・・・・・・ MENU MARS 2010 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


■Entrées
ブーダン・ノワールとジャガイモのリヨン風サラダ
Salade Lyonnaise de Boudin Noir et Pommes de terre
e0015023_8281750.jpg
ソテーしたブーダンとリンゴのピュレを合わせてみました。
わたしが初めてブーダンをいただいたのもクスダさんのもので
しかもクスダさんがじきじきソテーしてくださったもの。
その時にはぶどうのマスタードといっしょにいただきました。
美味しかった~♪
その感覚でフルーツを使ってちょっとしたアクセントをつけてみたかったのです。
ポーチドエッグもからませながらいただきました。
ジャガイモのピュレを合わせてもよかったのですが
何度かレッスンメニューに入っていましたので今回はヘルシーに塩ゆでに。

ブーダンはお教室ではなかなか作れるものではないので
今回はクスダさんでお世話になりました。
楠田さん、今度レッスンお願いします!


■Plats
鶏肉の赤ワインヴィネガー風味 レンズ豆のブレゼ
Poulet au Vinaigre du Vin Rouge, Lentilles Braisées
e0015023_8285417.jpg
骨付きの鶏もも肉を使うととっても美味しい鶏本来の旨みだし汁がでるので
ブイヨンなどは一切使いません。
今回は骨を取り除いて別調理し最初から食べやすくしましたが
見栄えのことを考えると骨付きで煮込んだ方がビストロ風でぐんとおいしそう!
赤ワインヴィネガーで煮込んでいますが嫌な酸味はまったくなく
むしろまろやかでコクがありとっても好きな味。
ソースはたっぷり目で田舎風です。
コロンと丸いレンズ豆も合う合う♪


■Vin
エマニュエル・レイノー デ・トゥール 2006
フランス ヴォークリューズ(ヴァン・ド・ペイ、ローヌ) by*Jeroboam
e0015023_8291656.jpg

サクランボや野苺の香り。体にしみ込むような優しく穏やかな質感。
エレガントでピュアな味わいのグルナッシュ種、サンソー種の混醸。
ヴィネーグルとよく合いました。


■Desserts
グラス・ピスターシュのパヌケ 清見オレンジのソース
Pannequets Glace aux Pistaches, Sauce d’Olange Kiyomi
e0015023_8293673.jpg
パヌケはパンケーキのことで
リヨンでは昔、クレープのことをこう呼んでいたそうです。
オードブルでは塩味のパヌケもあるそうな。
パヌケの中にはチョコレートソースとグラス・ピスターシュが包んであります。
清見オレンジの美味しい季節でしたので有機の清見を使い
素材の持ち味をいかしたさっぱり味のオレンジソースといっしょに
お召し上がりいただきました。


今回のお野菜や果物はナチュラルハウスさんで有機のものを仕入れました。


e0015023_829572.jpg
お紅茶はマリアージュ・フレールのヴァレンタイン。
ベルガモット、ローズ、モーヴの香り。
上品でやわらかい口当たりです。


リヨン・・・時間があれば訪れてみたい街です。。。
by chocoyumiko | 2010-04-27 09:13 | Une Petite Maison
いかなごのくぎ煮
e0015023_7342654.jpg
もう季節がだい~ぶとずれてしまいましたが

3月のこと、いかなごのくぎ煮をいただきました。
瀬戸内海の春の風物詩ですね。
なんと、お料理上手な白いうさぎさんの手づくりなのです。
うれしい~♪

shiro-usaさんはご自宅でパンのお教室を主宰されておられ
パンはもちろんのことお料理もお菓子もほんとうにいつも美味しそう!
そんなshiro-usaさんお手製のいかなごさんなのですから、
美味しいに違いありませんね。

いただく前からわくわくルンルンです♪

e0015023_7455365.jpg
丁寧なラッピングをしてくださっていたので
開けるのがもったいなくて・・・
ふたを開けるとまた丁寧に美しい姿でいかなごさんがいらっしゃいました。
こんにちわ。。。
まるでお店で売られているような装いです。

ほどよい甘味につややかな照り具合、
硬さもちょうどよく、生姜の入り加減もいい感じ。
手間のかかったとっても美味しいいかなごさん。
ご飯に添えて毎日ありがたく、美味しくいただきました。
美味しい写真が撮れなくて残念ですが・・・

ごちそうさまでした♪
by chocoyumiko | 2010-04-24 07:56 | autre
Fujiya1935
e0015023_18534045.jpg
1月20日のこと。
大阪のフジヤさんへ行ってきました。
モダンスパニッシュを目で感じてじっくりと味わってみたかったのです。。。

e0015023_19175229.jpg
フィルムに包んだ熱い丸大根と白子のソース、ネギオイルのカプセル

蟹の身も入っていたような気がするのですがどうだったでしょうか。。。
まるでおじやみたいで美味しかった記憶があります。


e0015023_19311235.jpg
『石』

見た目は石ですけど・・・
小さい方はちゃんと食べられる石でした。
大きい方は本物の石です。
インカの目覚めかな?
周りの黒い色は竹炭を使っているのでしょうか。
サツマイモ見たいな黄色いジャガイモのピュレの中央にはオレンジ色の何かが。
何だったのでしょうね。


e0015023_19364617.jpg
ホタテのカルドでマリネしたベビー白菜 田ぜりと葉わさび

ホタテの味がちゃんとする白菜でした。
さっぱりとして食べやすかったです。


e0015023_19402779.jpg
マッケローニ、塩漬け玉子とトリュフのソース

これすっごく美味しかったです!
もりもりトリュフの香りのと燻製ベーコンの香りのきいた玉子を絡めて
カルボナーラの様な味わいに♪


じつはこの日はお勉強のためある方にお願いをして
シェフに無理な注文をしていただいていたのです。
シンプル&モダンなカルボナーラが食べてみたいと・・わがままなお願いでした。
ほんとうに親切にしていただきありがとうございました。
とてもうれしかったです。感謝です。


e0015023_208385.jpg
仔羊の背肉のローストとクスクス

羊さん、クセがなくやわらかくて美味しかったー。
スパイスぷちぷちのクスクスも大好きなお味でした。


e0015023_20133092.jpg
ホワイトチョコレートの冷たいスフレ、トラベンモスト、コーヒーのくず

軽い食感のデザート♪
お口の中ですぐに溶けてなくなります。
おいし~。
いくらでも食べられそうです。

e0015023_2018294.jpg
カモミールティーをいただいたと思います。
ヴェルベンヌだったかなぁ?


e0015023_20204676.jpg
乾燥させたミニドーナツとレザーウッドハニー

こちらも軽いお麩のような食感のドーナツでした。
サービスしてくださったのでしょうね。
あまりにも長居させていただいていたので。
ありがとうございます。

e0015023_20264094.jpg
とてもよい刺激になりました。
たくさんのお品数でしたが問題なくぺろりととっても美味しくいただきました。
ごちそうさまでした。

またぜひお伺いしたいと思います。


『 雪は音を吸収するそうです。
1月の寒い静かな雪の夜に耳を澄ますと。。。
土の中のかすかな生命の声が聞こえてくる
様な気がします。 』

Fujiya1935 より

by chocoyumiko | 2010-04-22 20:36 | restaurant・boutique
Alsace ~ ビストロ会にて
e0015023_20483820.jpg

ここのところ、なかなかブログの更新ができずにいます。。。
だけどそろそろちょくちょくと綴っていこうと思います。


もうかなり前のことになりますが、お正月明け1月18日に行われました
DAIGAKUさんでの第6回ビストロ会にお友達をお誘いして参加してきました。
テーマはアルザス地方です♪
e0015023_20584398.jpg
まずはビール1664クローネンブールをいただきながらご用意くださった冊子を拝見。
かわいいイラスト付きのわかりやすい説明とメニューが書いてありました。
うれしい♪
e0015023_21211259.jpg
シュクレ・クールさんのクグロフ・サレがフカフカでとっても美味しかった。
もっと分厚くカットしてほしいくらいでした><

=MENU=
タルト・フランベとクグロフ・サレ
トリュフ入りフォアグラのパテ・アンクルート コンタッド風
ポワロー ヴィネグレット
スパッツェレを浮かべた野菜のスープ
シュークルート
ババ・オ・ラム
リンツァートルテ
カフェ

e0015023_21245156.jpg
パテ・アン・クルート!!
お皿からはみ出るくらい大きなサイズでびっくり!
和歌山のシェフらしさがある感じがして好きです。
一度シェフとお話してみたいな。。。
パンもぜんぶ素晴らしかったです。

e0015023_21393165.jpg
今では輸入の許可が下りないらしいポワロー。
ヴィネグレット好きにはたまらない美味しさ。

野菜スープもほっとする味です。

=VIN=
トリンバック ゲヴェツトラミネール'06
ヒューゲル シルヴァネール'07
チュスラン リースリング'05
クリスチャンビネール リースリング'98

この日はあまり体調がよくなかったのですが、
一応ひと通りはワインもいただきました。
シルヴァネールがいちばん好きだったかな。

アルザス料理と言えばシュークルート。
クスダさんのシュークルートは何度かお店の方でいただいたことがあるのですが
やっぱりガツンと美味しかったです!

e0015023_21501877.jpg
いつもデザートのときにはお腹がパンパンで。。
ババは大好きなお菓子です。
パリのストレーさんで必ず食べたいと思います。

トルテはしっとりとやさしいお味でした。

ごちそうさまでした。
楽しい夜でした♪


先日のイル=ド=フランスの会には出席できなくて残念。

また参加してみたいと思います。


ランブロワジーさんありがとうございました♪
by chocoyumiko | 2010-04-20 22:05 | event
e0015023_9502715.jpg
先週のこと、
クスダさんと和歌山のアイーダさんのコラボイベントに行ってきました。

e0015023_9531298.jpg
お向かいの公園の桜が満開でした。
窓際でジェロボアムのソゴウちゃんと一緒に
至福のひと時を過ごさせていただきました。
ビーツのブーダン・・・ホワイトアスパラ・・・美味しかった。
ごちそうさまでした♪

e0015023_9533170.jpg



先日は友人の結婚式に行ってきました。
e0015023_9535080.jpg
とってもいいお天気で
笑いの絶えない楽しくて幸せな結婚式でした。

e0015023_9541059.jpg
みきみきおめでとう♪
幸せになってね☆
新居に呼んでねー!!


今晩もお誘いいただいたとっても美味しそうなパーティーへ行ってきます!
楽しみです~。。。
by chocoyumiko | 2010-04-14 10:07 | event
ご案内
e0015023_11491467.jpg
先日にもお知らせさせていただきましたが
5月のレッスンはまことに勝手ながらお休みとさせていただきますので
次回、6月のレッスンのご案内は5/6(木)にお知らせさせていただきます。
毎月5日にご案内させていただいておりますが
5月5日は祝日のため変更させていただきます。

たいへんご迷惑をおかけいたしますがほんとうに申し訳ございません。
少し期間があいてしまいますが・・・どうぞよろしくお願いいたします。

e0015023_11511918.jpg
先月の連休に伊勢神宮へお参りに行ったときに
1本だけ咲いていた桜♪♪

未だに満開の美しい桜並木はみれていません。。。
もう緑の葉っぱが出だしているようですが
近場でちょこっとひとりお花見楽もうと思います。

e0015023_11562258.jpg
ご結婚のお祝い返しにいただいた
オーボンヴュータンさんのプチ・フール・セック。
ひと粒ひと口ほんとうにしみじみと美味しくいただいています♪
by chocoyumiko | 2010-04-05 12:01 | Une Petite Maison
CO・OPステーション4月号
e0015023_9154480.jpg
生活共同組合コープこうべさん発行の月刊誌『ステーション』4月号(毎月10日発売)に
お菓子のレシピを掲載していただいています。
 
4月のテーマは・・・*いちごのおやつ*

「いちごとバジルクリームのプチパイ」と「いちごミルクのプリン」です。

プチパイのクリームにはバジルを加えてさわやかさを出しました。

プリンには練乳を・・・
いちごに練乳の組み合わせは小さなころの懐かしい味。

いちごの美味しい季節にぜひチャレンジしてみてくださいね。


ステーションさんのお菓子レシピの掲載は6月号で終了いたします。
2年間たいへんお世話になりましてほんとうにありがとうございました。

撮影は先月無事に終わりましたがあと2刊お楽しみいただけます。
どうぞよろしくお願いいたします。

先日はお世話になった編集の方々とカメラマンさんと
そしてお料理レシピご担当のmihoさんとみんなで打ち上げをしました。

e0015023_9253125.jpg

鶏肉のタジンを久しぶりにつくりました。

mihoさんのお惣菜はやさしい味がしてとっても美味しかったです。
久しぶりに一緒にお料理させていただいていろいろと学ばせていただきました。

e0015023_9265282.jpg


mihoさんは4月の終わり頃に『マルメロ』という名前で
memolちゃんの天然酵母のパンと焼菓子、食材と雑貨の小さなお店、
お料理とワインのお教室を芦屋で新しく始められるそうです。

楽しみです♪

きょうから4月ですね。

きのうお買い物をしていたら、
レジでうしろに並んでいた男の子が
「お母さん・・・認印てスタンプになったやつでいいねんなぁ・・?」
「両方買っとくの?」
とお母さんに電話をかけている声が聞こえてきました。
なぜか心がウルウルとしてしまいました。
最近よく新社会人になられるような方をお見かけしては感情的になってしまうのです。
もう年なのかなぁ。。。
by chocoyumiko | 2010-04-01 10:05 | Une Petite Maison