ありのままに*  
by chocoyumiko
■ お知らせ
フランス家庭料理とお菓子のアトリエ
ホームページ
Une Petite Maison

・プレゼント用焼き菓子
・レシピのご提案
・出張料理教室
etc...
お気軽にお問い合わせくださいませ。

お問い合わせは
unepetitemaisonjapon
@gmail.com
までお願いします。

お教室の風景や日記はインスタグラムにて投稿しています。 <Instagram


カテゴリ
全体
Une Petite Maison
cuisine・vin
gateau・pain
restaurant・boutique
event
voyage
musique♪
france
Angleterre
autre
salut
Le Cordon Bleu
CHECK&STRIPE
Dreap
you i yoga
フォロー中のブログ
うちの食卓 Non so...
フランス存在日記
la vie en BEE
Trabajoのお菓子な生活
お茶の時間
L'AMBROISIE ...
ワルツな日々
プチ*ライフ
Yukiの部屋*Bonj...
ジロールのお弁当 
糧屋TOKI
little trees
AYAのかわいいお弁当&...
Metzgerei Ku...
*ほっこり北欧ノート*
ゆとりの空感・aroma・
白いうさぎ
PARIS+ANTIQUE 
お菓子の寺子屋◇別館 ...
GG FARM
lichette
古レンガ屋やまぼうし*ア...
Chez l'aise
Liens de fleurs
goût céleste*
sweets & del...
MINT
Abundante st...
memolの「きょうは、...
yumikoiro*
Bonne Journée ♪
くらしのポケット
雑雑日記(a)
un autre ♪ちぃ...
続*ジャスミンの料理手帖 
Petit Bonheur*
usapan天然酵母パン...
たびままっ。~Bonne...
器とくらしの道具 ハクトヤ
Au Fil du Temps
Le Muguet
アクセサリー工房 kirin
検索
<   2008年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧
おいしい贈りもの♪
e0015023_10402092.jpg
勝沼産のアルガブランカの白ワイン。
爽やかな酸味とフルーティーな甘さがバランスよく、フレンチでも和食でも中華でも何にでもあいそうなとってもおいしい白ワイン。
こちらのワインはいつも楽しい情報を教えてくださるmasayoさんからのおみやげです☆
エビマヨにも合いそう♪

この日のメニューは豚肉のシャルキュティエールソースとマッシュポテト。そしてホワイトアスパラのオランデーズソース添えでした。
夫もたいへん気に入って「おいしいね。おいしいね♪」と相槌うちながらいただきました。

masayoさん、ありがとうございます。ごちそうさまでした~♪


          ・・・・・          ・・・・・          ・・・・・


e0015023_1104341.jpg
土佐産のフルーツトマト。
と~~っても甘くてジューシーで、ほんとうに果物みたいなフルーツトマト。
このトマトは元職場のお友だちannaちゃんからいただきました。
4月のレッスンのときにおいしくいただきました~♪
ご参加くださった方にもたいへん好評でしたよ☆

annaちゃんいつもありがとうね。
また遊びに来てね!


          ・・・・・          ・・・・・          ・・・・・


e0015023_1193575.jpg
Trabajoさんのキッシュ・ロレーヌ。
先月の季節のメニューをお取り寄せしました。
毎月あっという間に予約終了となってしまう季節のメニュー。いつも指をくわえて見ているだけだったのですが、今回は自分のお勉強にと思い、ご案内メールをいただいて直ぐに申し込みました。
こだわりの材料を使われていてほんとうにおいしいキッシュでした。

yukaちゃん、ごちそうさまでした~♪
by chocoyumiko | 2008-05-26 11:23 | cuisine・vin
Une Petite Maisonのハンコ
e0015023_8422275.jpg
ユヌ・プティット・メゾンのあたらしいハンコ。
この超かわいいハンコはなんとお友だちのmakiちゃんがつくってくださいました♪

e0015023_8455025.jpg
とてもとてもていねいに彫刻していただいて、makiちゃんてすごく器用な方だったのね~。と感激しながらお礼のお電話をすると、hehehe...なんとまぁハンコ屋さんで特注してくださったとのこと!勘違いとはいえ、ほんとうに素晴らしい出来栄え!!u.p.mの手書き文字もHPを見ていただいてそのままそっくりつくってくださったそうです。すご過ぎます!!

教室のレシピやいろんなところで使わせていただきますね☆


makiちゃん、こころのこもったプレゼントを、ほんとうにありがとうございます。
e0015023_9131345.jpg

by chocoyumiko | 2008-05-19 09:07 | Une Petite Maison
Confiture de Fraises à la Rose
e0015023_1844086.jpg
小ぶりの苺ちゃんも甘くておいしい。
市場でたくさん仕入れてジャムをつくりました。
といってもつくったのは先月のことですが。。。

お砂糖はグラニュー糖だったり、三温糖だったり、ジャム用砂糖のコンフィシュックだったり、いろいろ使い分けています。今回はコンフィシュックと角砂糖を使いました。角砂糖を使うとツヤが出てきれいな色に仕上がります。

e0015023_1812957.jpg
写真には写っていませんが、お湯に浸したフランス、オーベルニュ地方のローズペタル(花びら)を仕上げに加えています。ローズシロップも風味付けに。

朝のおたのしみです♪
by chocoyumiko | 2008-05-17 18:19 | gateau・pain
京都の美山町へ
e0015023_21561855.jpg
「GWは田舎のなんにもないところでのんびりしたいね~」と話していると夫がささっとPCで見つけてくれました。京都の山奥、美山町の大自然の中にオーベルジュが1軒建っているのです。
e0015023_22342987.jpg
フレンチレストランと1日ひと客だけのコテージ。
e0015023_22344374.jpg
オーベルジュ・ナカザワさんは南仏のオーベルジュに憧れて、10年ほど前にこの地に移り住まれオーベルジュをOpenされたそうです。

チェックインすると親切なマダムがコテージを案内してくれます。
e0015023_1053432.jpg
荷物を置き、まるで新居に移ってきたかのようにウキウキしながらお部屋中をひととおりチェック。落ち着いたところで早速かやぶき屋根の里へ向かいました。

e0015023_22405694.jpg
かやぶきの里は文化庁の「重要伝統的建造物群保存地区」に選定されています。
e0015023_10212924.jpg
美山民俗資料館へも入館してみました。
ほのぼのとゆっくりとした時間が流れていてとても癒されます。

つづいてドライブすること約15分のところに田歌舎というカフェがあります。
e0015023_1028655.jpg
かわいい子犬たちがお出迎えしてくれました。
e0015023_1030536.jpg
おいしいコーヒーをごちそうさまでした。

          ・・・・・          ・・・・・          ・・・・・

コテージに戻り、レストランにてディナータイム069.gif
e0015023_10353259.jpg
シェフおまかせムニュー
■虹鱒のファルシ
■地鹿のマリネとフォアグラソテーのサラダ仕立て
■エスカルゴ
■シャンピニオンの冷製スープ
■スズキとオマールのポワレ
■グラニテ・カシス
■小鴨のロティ
■ブランマンジェとアイスの盛り合わせ
■キャフェ
■ワインはお持ち込みさせていただきました。

味わい深い元気なお野菜、新鮮な魚、こだわりのお肉・・・どのお皿もとっても美味しかったです。気持ちのよい息子さんのサービスもあり、ほんとうに素敵なディナーとなりました。中澤シェフのこだわり、それはその日に訪れるお客さんに自然の恵みを存分にもてなしてくださること。昔は1ヶ月前に決めていたメニューも現在ではその日にならないと決まらないとのこと。
シェフ、ごちそうさまでした~♪

          ・・・・・          ・・・・・          ・・・・・

朝食は前夜に持たせてくださったパン、卵、ベーコン、美山牛乳、ジャム、バター・・・
備え付けのミニキッチンで自分で好きなようにお料理していただきます。
e0015023_1049643.jpg
おいしい空気、おいしい牛乳、おいしい卵、おいしい時間...
すべてのおいしいに感謝して056.gif

次に向うは京都府の北東部、京都大学演習林「芦生の森」トロッコ軌道跡です。
e0015023_11105641.jpg
一年を通して雨が多く、湿気の多いこの森では木の表面にコケやシダなど数十種類の植物が生い茂っています。久しぶりの森林浴はとっても気持ちよかったです~。

お昼はアースガーデンさんで。自然家庭料理をいただきました。
e0015023_11161159.jpg


自然の恵みをたっぷりと吸収し元気になれたGW。
これからも頑張らなくちゃ!!

I Love Miyama053.gif
by chocoyumiko | 2008-05-13 11:24 | voyage
キュイジーヌ・フュージョン フランコ・ジャポネ
e0015023_8455239.jpg
~Katsuo Enrobé de Jambon de Pays et Basilic Cuit Comme un Tataki,Jus aux Aromates
バジリコと生ハムを巻いたカツオのたたき風、香りのあるジュを添えて~

Cuisine Intermédiaire Printemps 2008
MENU: 9ème Démo 《Cuisine Fusion Franco-Japonaise》
フランス料理学校中級 第9回目の授業はフランコ・ジャポネです。
(↑の画像は実習でシェフに提出したときのお皿です。)

生ハムでカツオとバジルの葉を巻き巻きし、さっとポワレします。ソースはパプリカ、エシャロット、バジルのシズレに鶏のフォンとバルサミコヴィネガーでつくったヴィネルジュを添えます。付け合せはジャガイモのガレット。
このメニューは年配の方にも気に入っていただけそうな和と洋のマリアージュ・レシピ072.gif
実家に帰ったときにつくろうと思います。

ちなみにデモで学んだ他メニューは、「海老の天婦羅、すだちのブイヨン、フレッシュハーブとそば添え」と「豆乳のクレーム・キャラメルと抹茶のギモーヴ」でした。


          ・・・・・          ・・・・・          ・・・・・

e0015023_963763.jpg
~Uni Pris Dans une Délicate Gelée de Kegani et Tonyu,Saveur de Kinome  毛ガニと豆乳のソフトジュレ、木の芽風味~
Cuisine Intermédiaire Printemps 2008
MENU: 10ème Démo 《Cuisine Fusion Franco-Japonaise》
フランス料理学校中級 第10回目の授業も前回と続いてフランコ・ジャポネです。
(↑の画像は実習でシェフに提出したときのお皿です。)

豆乳とウニとカレー粉をミックスした不思議なソフトジュレ。そして毛蟹とクラリフィカションでつくった甲殻類のジュレを2層にし、蟹の身とウニと木の芽を添えます。
甲殻類のジュレは美味しかったのですが、豆乳とウニのジュレは・・・。もう少しカレー風味を足した方がよかったのか???初体験の味だったのでなんともコメントしがたい不思議なお味でした。

その他は「和牛フィレ肉のポワレ、モヤシとエリンギのリゾット風、アンチョビー風味の赤ワインソース」と「フルーツ入り焼きおにぎり、日本酒のアイスクリーム、そば粉入りチュイル」を学びました。
フルーツ入り焼きおにぎり?って不思議なメニューですよね。じつはお米と牛乳でつくったムースにフルーツを加え三角型に冷やし固め、上にカソナードをふりかけてバーナーでキャラメリゼしたものなのです。美味しかったですよ♪


          ・・・・・          ・・・・・          ・・・・・


e0015023_931572.jpg
~Filet de Volaille Façon “Nori Maki”,Sauce Crustacé,Riz aux Légumes
鶏胸肉の海苔巻き風、甲殻類のソース 野菜のピラフ添え~

Cuisine Intermédiaire Printemps 2008
MENU: 11ème Démo 《Cuisine Fusion Franco-Japonaise》
フランス料理学校中級 第11回目の授業もフランコ・ジャポネです。
(↑の画像は実習でシェフに提出したときのお皿です。)

鶏肉と甲殻類のソースはよく合うのだとか。鶏肉で海苔巻き用の海苔と鶏胸肉、海老、エストラゴンをすり身にしたものを巻き巻きします。日本料理って巻物のイメージが強いのでしょうか。そういえばケーキでもロールケーキはフランスではあまり売られていないのですよね。日本ではロールケーキがとっても人気♪

その他のメニューは、「ウズラの山椒風味のグラサージュかけ、那須産のネギのグリル」と「ミルクチョコレート、抹茶風味のシュトロイゼル、へーゼルナッツのクリスティヤンのヴェリーヌ」を学びました~。


フランコ・ジャポネの授業は3回で終り。これから自分でもいろいろと考えてゆきたいジャポネ風フランス料理。とてもよいお勉強になりました。
by chocoyumiko | 2008-05-12 23:38 | Le Cordon Bleu
ペリゴール地方
e0015023_8315043.jpg
~Filet de Boeuf Poêlé sauce aux Truffes , Flan de Céleri-Rave
牛フィレ肉のポワレ、根セロリのフランとジャガイモのココット トリュフソース~

Cuisine Intermédiaire Printemps 2008
MENU: 8ème Démo 《LE PÉRIGORD》
フランス料理学校中級 第8回目の授業はリヨンの地方料理です。(2回目)
(↑の画像は実習でシェフに提出したときのお皿です。)

牛のフィレ肉のポワレはセニャンに。マデラ、フォン・ド・ボー、黒トリュフでつくる甘口ソース、ペリグーソースはステーキに添える定番ソースですね。

今回で地方料理の復習は終了です。
次回からはフランス人が考える日本料理のお勉強。これまた楽しみなメニュー♪
by chocoyumiko | 2008-05-12 09:56 | Le Cordon Bleu
ありがとうございます。
6月のU.P.Mフランス料理教室。たくさんのご予約、お問い合わせをいただきまして、まことにありがとうございます。おかげさまで少ない日程、全て満席となりました。メールのお返事が遅くなっておりまして大変申し訳ございません。なるべく早くお返事いたしますので今しばらくお待ちいただけますようお願いいたします。


          ・・・・・         ・・・・・          ・・・・・ 

e0015023_753437.jpg
GW後半は実家でバーベキューをしました。
お庭から見える公園の木に鳥小屋を建てたのはわが父。
「オレンジを置いてやると鳥が食べに来るんだ。」とうれしそうにはしごを使って木に登る父の姿をみているとなんだかとっても幸せな気持ちになりました。いつも口うるさい父だけれど、このひとの子でよかったと。。。

e0015023_804325.jpg
三田牛は美味しい♪
by chocoyumiko | 2008-05-09 07:55 | Une Petite Maison
6月のメニューのお知らせ
新緑のうつくしい季節となりました。気持のよい爽やかなお天気に恵まれたゴールデンウィークもあっという間に終わりましたね。
わたしは京都の北部にある美山というところへ行ってきました。
かやぶき屋根の里へ行ったり芦生の森にあるトロッコ道をお散歩したり・・・自然とたわむれおいしい空気とお食事をたくさん食べてリフレッシュできた旅となりました。
e0015023_8113.jpg



さて、フランス料理教室『Une Petite Maison』6月のメニューのお知らせです。

6月のテーマは 『 バスク / LE PAYS BASQUE 』
バスク地方はフランス南西部からスペイン北部に広がる緑豊かな地域で美食の地としても有名です。トマトをたっぷり使い赤唐辛子で少し辛味をきかせた若鶏の煮込みはバスクの代表的なお肉料理のひとつです。

・・・・・・・ MENU JUIN 2008 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<前菜 Entrées> 
フレッシュハーブのオムレツ

<主菜 Plats>
若鶏のバスク風トマト煮込み、ピラフ添え

<デザート Desserts>
ガトー・バスク
お米とミルクのアイス

<今月のグラスワインorペリエ>

※6月はピラフをつくりますのでパンのご用意はいたしておりません。


受講費 ¥6,500(材料費、レシピ、消費税込み)

開催日 6/7(土)、6/10(火)、 ありがとうございます。満席となりました。      
      6/21(土)、6/24(火)

開催人数 2~4名さま

時間 10:45~14:00


ご予約、お問い合せは『 Une Petite Maison 』のHPまでお気軽にどうぞ♪

今までにご予約、お問い合わせをいただいている方にはご案内メールを送らせていただいています。もし届いていない方がございましたらお手数ですがHP内のお問い合わせメールまでご連絡くださいませ。
どうぞよろしくお願い致します。

by chocoyumiko | 2008-05-08 07:39 | Une Petite Maison
Hanako WEST
e0015023_20502367.jpg
~イチゴのタルト~

今月6月号のハナコ・ウエストさんにてU.P.Mのご紹介をしていただいています。

取材&撮影に来ていただいたのは3月の末のこと。はい、わたくしひとりで取材をお受けするのははじめてのことだったのでとても緊張しましたが、ライターさんはかわいらしくてチャーミング~な方だったので緊張もつかの間、楽しいひと時となりました。

ちょこっと撮影でご用意させていただいたメニューのご紹介です♪

e0015023_2113437.jpg
~ニース風サラダ~

e0015023_2143063.jpg
~豚肉のポワレ シャルキュティエールソースとジャガイモのピュレ~

e0015023_215575.jpg
~キッシュ・ロレーヌ~
※今月のメニューのキッシュは丸のタルト型でつくります。

e0015023_218159.jpg
~プロフィトロール(バニラアイス入りシュー) チョコレートソース~

e0015023_2194793.jpg
~ローズとショコラのマーブルマカロン~


ご覧いただきましたみなさま、ほんとうにありがとうございます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
by chocoyumiko | 2008-05-07 21:22 | Une Petite Maison
Lohas Festa
e0015023_21193869.jpg
4/27のこと、万博公園で開催された『ロハスフェスタ』へいってきました。
わたしと同じ歳の“太陽の塔”(岡本太郎さん作)。お久しぶりです♪

お天気に恵まれたロハスフェスタの様子はこんな感じ。
e0015023_2126187.jpg
雑貨屋さんが多く、まるでフランスのブロカントのよう。

e0015023_21305877.jpg
かわいらしいお花屋さんも出展されていました。

e0015023_21295360.jpg
お昼はキーマカレーとドイツのフランクフルト。

e0015023_21403969.jpg


公園でお散歩。
こんなにゆっくりとデートするのは久しぶり。
e0015023_21405229.jpg


イル・ド・フランスという名前のチューリップがあるのですね!
e0015023_21425985.jpg



お友だちがもうすぐopenされる予定の雑貨屋さんLa brancheさんや、プチチケットさんでゲット!
e0015023_21441391.jpg



こちらは地球の自然と人の健康を守るために商品開発されているナチハマさんの食器洗いスポンジ。
e0015023_21442925.jpg



コルドンでお友だちになったみーたんcafeさんの清美オレンジジャム、マドレーヌ、ゴマのサブレ。
e0015023_21444286.jpg
生姜のマドレーヌはしっとり。ゴマサブレはサクサク!清美オレンジジャム・・・お楽しみお楽しみ☆


美味しくて、楽しくて、充実した万博デートになりました♪
by chocoyumiko | 2008-05-01 22:12 | autre