ありのままに*  
by chocoyumiko
■ お知らせ
フランス家庭料理とお菓子のアトリエ
ホームページ
Une Petite Maison

・プレゼント用焼き菓子
・レシピのご提案
・出張料理教室
etc...
お気軽にお問い合わせくださいませ。

お問い合わせは
unepetitemaisonjapon
@gmail.com
までお願いします。

お教室の風景や日記はインスタグラムにて投稿しています。 <Instagram


カテゴリ
全体
Une Petite Maison
cuisine・vin
gateau・pain
restaurant・boutique
event
voyage
musique♪
france
Angleterre
autre
salut
Le Cordon Bleu
CHECK&STRIPE
Dreap
you i yoga
フォロー中のブログ
うちの食卓 Non so...
フランス存在日記
la vie en BEE
Trabajoのお菓子な生活
お茶の時間
L'AMBROISIE ...
ワルツな日々
プチ*ライフ
Yukiの部屋*Bonj...
ジロールのお弁当 
糧屋TOKI
little trees
AYAのかわいいお弁当&...
Metzgerei Ku...
*ほっこり北欧ノート*
ゆとりの空感・aroma・
白いうさぎ
PARIS+ANTIQUE 
お菓子の寺子屋◇別館 ...
GG FARM
lichette
古レンガ屋やまぼうし*ア...
Chez l'aise
Liens de fleurs
goût céleste*
sweets & del...
MINT
Abundante st...
memolの「きょうは、...
yumikoiro*
Bonne Journée ♪
くらしのポケット
雑雑日記(a)
un autre ♪ちぃ...
続*ジャスミンの料理手帖 
Petit Bonheur*
usapan天然酵母パン...
たびままっ。~Bonne...
器とくらしの道具 ハクトヤ
Au Fil du Temps
Le Muguet
アクセサリー工房 kirin
検索
カテゴリ:voyage( 38 )
Mes vacances à Hawaï / Dernier jour
e0015023_2112599.jpg
HYATT REGENCY WAIKIKI BEACH RESORT & SPA
最後の日も朝陽を浴びる目的で起床。

e0015023_21124783.jpg
この日は怪しい曇り空。
だけどわたしはひとりでタクシーに乗り込み
ワイキキの東にそびえ立つダイヤモンドヘッドへ向かいました。
できることならダイヤモンドヘッドの頂上で朝陽を浴びたかったのです。

ところがダイヤモンドヘッドのふもとに着くや否やスコールが。。。
観光客もあまり居ないし、今日は朝陽も観れないんじゃないかなと判断し
(ここから1時間ほど雨に濡れながら登山する勇気もなかったし、
 しかもそんな格好していなかったのでってそんな格好で最初は登る気だったのです)
タクシーのおじさんに「やっぱり戻ってください。」と弱気にお願いしました。
残念。。
だけどここまで来た記念に写真でもと思って
タクシーのおじさんに記念撮影してもらいました。
e0015023_21124671.jpg

街に帰ってくると雨は上がりました。

e0015023_21132383.jpg
朝食はハワイならではのパンケーキ屋さんへ。
たぶん20分程並んだと思います。
こちらも日本人だらけ。

一度いただいてみたかったエッグ・ベネディクトとパンケーキ。
お腹が空いていたからかどうなのか、想っていた以上にすごく美味しく感じました。
ホノルルコーヒーも美味しかった。

ビーチには人が増えてきました。
e0015023_2113257.jpg



ワイキキでは1泊だったので落ち着く間がなかったです。
行きたいところはたくさんあったのですが、やはり今回はツアーということもあったので
自由はききませんね。

またいつか訪れたいハワイ。
今度はゆっくりプライベートで楽しみたいな。

お父さん、お母さんに感謝!

ALOHA~♪
e0015023_2114332.jpg

by chocoyumiko | 2012-10-31 23:48 | voyage
Mes vacances à Hawaï / Le 3e jour
e0015023_2023141.jpg
毎朝早くから走りにゆく妹につられて・・・
わたしも朝陽を浴びたいがために早起きしました。
わたしは走りませんが。。。

e0015023_20254130.jpg
プライベートビーチには
まだ誰もいません。

e0015023_2026455.jpg
ALOHAの文字描いて遊んでみました。

e0015023_20275271.jpg
お昼にはホノルルへ移動するのでのんびりとホテル内で過ごしました。

e0015023_20295826.jpg
コナ空港でレインボーアイスキャンディー。
ぼけぼけ。

e0015023_2032319.jpg
ホノルルに着き、すぐにアラモアナショッピングセンターへ。
日本人の多さにビックリしました。
写真も撮る気になれず・・・
唯一、おやつに食べたアサイーボウル。
あっさりしていて美味しかった。


ワイキキの夜の街をうろうろと散策。
夜中の11時までどこのお店も営業していて、しかも日本人ばかりで
ほんとにここはハワイ?といった感じでちょっと疲れてしまいました。
お買い物はホノルルが楽しいけれど、やっぱりハワイ島がよかったなぁ♪

e0015023_20403684.jpg

by chocoyumiko | 2012-10-31 20:42 | voyage
Mes vacances à Hawaï / Le 2e jour
e0015023_18435029.jpg
朝陽がのぼるころに起床。
妹がジョギングしている間、わたしはホテル内を散策。

e0015023_1859941.jpg
ハワイ島のコハラコーストに建つザ・フェアモント・オーキッド・ハワイ。
こちらのホテル、当初はリッツ・カールトンだったそう。
なるほど、リッツらしい風格のあるとても快適なホテルでした。

e0015023_1850327.jpg
朝食も美味しかった。
マラサダも食べれたし満足♪


この日はハワイ島一周ツアーを楽しみました。


ホワイトハチミツで有名なパーカーランチ牧場センターに立ち寄った後
ヒロのレインボーの滝へ。
e0015023_1844564.jpg
小さな滝。。。
虹はほとんど観えることがないそうです。
はい。目を細めてみても観えませんでした。


ハワイを代表するビッグアイランドキャンディーズというクッキー工場へ。
e0015023_18451438.jpg
100%ハワイ産のマカデミアナッツ、コナコーヒー、地元産の卵、バター、チョコレートを使い
最高品質のマカデミアナッツ・キャンディーとクッキーが造られています。
とっても美味しかったのでお土産をこちらで購入。


途中、ビュッフェ式ランチを兼ねて休憩タイム。
e0015023_18455427.jpg
こちらヒロ地区は雨の町といわれるほど降雨が多く
年間280日の降雨日数を記録するそうです。
やはりヒロにいる間だけ雨が降ってきました。


お天気は晴れてきて、サーストン溶岩トンネルへ。
e0015023_18453942.jpg
ハワイ島には無数の溶岩トンネルがありますが、こちらが一番有名なんだそうです。
このトンネルを熱いドロドロ~っとした溶岩が通っていったんだなぁ。
トンネル内はひんやり涼しかったです。
トンネルを抜けてからも背の高い木々の間を抜けてとても気持ちのよいお散歩道でした。


地球上で最も活発な火山、キラウエア国立火山公園へ。
e0015023_1846174.jpg
車のナンバープレートには虹の模様が入っています。

e0015023_18463873.jpg
世界で 最も天体観測に適した場所と言われているマウナケア山が遠くに見えます。
ほんとはマウナケア山頂&天体観測にも参加したかったのですが
アイアンマン・レースが開催されたことで観光客が多く予約がとれなかったのです。。


e0015023_1847828.jpg
妹とツーショット。



プナウル黒砂海岸へ。
e0015023_18472594.jpg
溶岩が流れ込んで出来たこの黒砂のビーチにはホヌ(海亀)が
甲羅干しをする様子がみられます。
ホヌは子供達の守り神とか、幸運を運ぶ守り神とか、
サーファーの守り神といわれているそう。

海の神様アップ。
e0015023_18574916.jpg
3匹(頭?)いらっしゃいます。


こちらからコナコーヒーショップに寄ってお開き。

細やかなお気遣いと美しいお声で案内をしてくださった
とっても素敵な女性のガイドさんのお陰で
あっという間の楽しい充実した一日となりました。
ありがとうございました!


夜はホテルでディナーをいただきました。
e0015023_18483332.jpg

by chocoyumiko | 2012-10-29 20:34 | voyage
Mes vacances à Hawaï / Le 1er jour
e0015023_1549464.jpg

ほんとうは両親が旅する予定だったハワイ。
仕事の都合で私と妹が代わりに行かせてもらうことになりました。
二人とも初ハワイです♪
一生で一度は訪れてみたいと想っていた虹の島へ。

飛行機はこちらも初めてのDelta Air Lines。
e0015023_15571328.jpg
2階のビジネスクラスでゆったりと横になりながら
7時間半のあっという間のフライトでした。


ホノルルで乗り継ぎハワイ島へ。
関空を夜に出発し、こちらには同日のお昼に到着。
およそまる2日間起きていることになります。
e0015023_1643182.jpg

当日はアイアンマン・レース(トライアスロンの最高峰だそう!)が行われていたため
車の通行が少し規制されていました。

アイアンマン・レースは毎年10月の満月に一番近い土曜日に行われます。
今年は新月に近い土曜日のようでしたが。

筋肉質な体つき、そして厳しい表情をした人たち。
バイクの人もいればランの人もいて、それが往復したのかいなか。。。
真剣なまなざしで頑張っている姿は本当に素晴らしいなと
送迎バスの窓の中から見惚れていました。
写真がないのが残念。

私たちが向かった先はまずコナコーヒー農園。
神戸の上島珈琲でお馴染のUCCが所有する農園です。

e0015023_16284812.jpg

こちらではコーヒー豆の収穫や焙煎方法を学びました。
e0015023_16295033.jpg

真っ赤に実ったコーヒー豆のみを摘み取ります。
オリーブ?みたいな手触りで指でプチっとつぶすとお豆が飛び出します。
お豆の周りの透明なシロップは甘くておいしいのです。
この赤い実のことをハワイではコーヒーチェリーと呼んでいるそう。

e0015023_1634291.jpg

焙煎体験も楽しかったです。
自分の好みで深く煎ったりもできるので私はフレンチ焙煎にしました。

e0015023_16372654.jpg
パックしてお持ち帰り。


農園内を散策。
e0015023_1639640.jpg

ハイビスカスの花やもぎたてのバナナにアボカド。
どれもフレッシュ感が日本と違います。
自然が豊かです。

楽しいお遊びの後はUCCのゲストルームでバーベキュー。
e0015023_16441530.jpg

分厚い牛肉のステーキがすごく美味しかったです。
あとは現地の人が手づくりのハワイ惣菜をご用意してくださいました。
また、ホワイトパイナップル、バナナ、アボカドがどれも肉厚でジューシーで
最高に美味しかった♪

デザートタイムでは、なんとその日が私の誕生日ということをなぜか知ってくださっていて
ハッピーバースデー♪を皆さんで唄ってくださり
大きなケーキのカットを任されてしまいました。
e0015023_16512169.jpg
まるでお一人様ウェディングみたいで・・・
嬉しいような恥ずかしいようなでしたが。。
一日に2度もお祝いしてもらえるなんて、しかも2回目はこんなに自然の真ん中で☆
今年はなんてラッキーな年なんでしょうね。
とっても幸せです。
感謝です。。。


e0015023_1654843.jpg

夕日を眺めながらのディナーはとっても素晴らしく楽しいひと時でした。

UCC農園の方には大変お世話になりました。
ありがとうございます。

そしてホテルへ。
THE FAIRMONT ORCHID HAWAII
e0015023_16555864.jpg

ALOHA~♪
by chocoyumiko | 2012-10-26 06:12 | voyage
高松・・・直島・・・豊島の旅 2日目

e0015023_1822244.jpg

居心地のよいお宿とお別れをし、いざ高松港へ!

e0015023_1804628.jpg

Richerリシェの表紙に載っていたトーテムポール。
素敵!

豊島フェリーに乗り高松港から直島本村港まで約30分。
e0015023_18104757.jpg
海風と波しぶきを浴びながら美しい島々を眺めてあっという間に到着。
途中で偶然にも島キッチンのスタッフさんとアコーディオン奏者さん達と
同じ船に、しかもまん前に座っておられることがわかり、嬉しくなって
皆さんは次の駅、豊島まで行かれるので後でお伺いする旨をお伝えし
お先に下船しました。

直島での滞在時間はわずか2時間弱。
次の船を逃してしまうと豊島での計画が台無しになってしまうので
とりあえずバスに乗り黄色いカボチャやベネッセハウス、地中美術館など
見どころをぐるりと急ぎ足で一周しました。
e0015023_18313167.jpg

カボチャだけでも写真を撮りたかったのでバスを降り海辺を歩いて記念撮影。
お天気がよかったのでとっても気持ちよかったです。

なんとか次の船に乗り込み直島本村港から豊島宮浦港まで約20分。
やっぱり船に乗っている間は海や島や雲の表情を見るのが楽しくてあっという間でした。

まずバスで向かったのは豊島美術館。
e0015023_1835729.jpg

向かって右が美術館。左がカフェ。

夫が以前に瀬戸内国際芸術祭に参加していて
この辺りの島々を訪れたことがあるということだったので
この旅ではけっこう安心して周ることができました。

e0015023_18433021.jpg

美術館の中は撮影禁止となっていて傷をつけないように靴を脱いで入館します。
(上の写真(中)はカフェの中です。)

ドーム型した白い建物の中の天井には2つの丸い穴が開いていて
その開口部から風や太陽の光、自然の音などを内部に取り込んでくれるのです。

その脇には細くて長い白いリボンや糸が吊るされいて
風になびいている様子が何とも言えない不思議なアート感があり、もう圧巻です。

天井ばかりに気を取られて歩いていると・・・大変!
足元には小さな水滴がいくつもあります。というか生まれてきているよう。
それを踏まないように避けて歩かなくてはいけないのです。
その水滴はまるで生き物のようにチョロチョロと動き
近くにある他の水滴と合体して更に大きな水滴となるのです。
そして集まった先には大きな水溜り。
内部空間では一日を通して「泉」が誕生するそうです。
そう、一日居てても飽きないくらいというのは大げさかもしれないけれど
それくらい素敵な空間でした。

隣のカフェもゆっくりできそうなオシャレな空間。

さぁ、ここからは歩いて島キッチンへ。
歩いて15分程のところにあります。
道案内人は夫^^

e0015023_1926312.jpg

ランチを予約していたので並ばずに入ることができました。
私は島キッチンセット。
夫はキーマカレーセット。
オリーブソーダもいただきました。

その後はお楽しみのアコーディオンライブです。
mama!milkというアコーディオンとコントラバスによるデュオ。
アコーディオンは以前から興味があり
8年前の結婚式でもアコーディオン生演奏をお願いしたことがあります。
その方の演奏とはまた違ったスタイルで
とってもセクシーで魅力的なライブでした♪

そばに無花果の大きな木がたくさんあって
その無花果のまだ青い香りと心地いい風にのって聴こえてくるアコーディオンの音色。
よかったなぁ~。
途中でピアノも加わりました。

2日間、お天気にも恵まれていろんなラッキーなことが重なり
心に残る楽しい夏の思い出ができました。
by chocoyumiko | 2012-08-22 19:42 | voyage
高松・・・直島・・・豊島の旅 1日目
e0015023_11113777.jpg

お盆休み、夏を満喫してきました。


香川県高松市で地元のお友達と待ち合わせ。
美味しいさぬきうどんのお店に案内してもらいました。
e0015023_11162679.jpg

行列ができるほど人気のお店、竹清さん。
半熟卵と大きい竹輪の天ぷらを上によっこらしょっとのせたら
うどんがほとんど見えなくなっちゃった。
麺のコシがしっかりしていてツルんとのど越しがよく
天ぷらもサクサクでお出汁も全部さすがに美味しかった。

その後、「香川県立東山魁夷せとうち美術館」を訪れて
再び高松市街地に戻り、行ってみたかった「まちのシューレ963」へ。
とっても暑かったので宇治金時みるくのかき氷で身体の熱りをとりました。

Nちゃん楽しい時間をありがとうね。


夕方、屋島のオーベルジュにチェックイン。
e0015023_11351969.jpg

まるでコルビュジェの小さな家を想わせるような・・・
窓や床や壁など、ひとつひとつの素材にこだわりがあって
とても居心地の良い空間でした。

e0015023_1141337.jpg


e0015023_11515348.jpg

フランス料理も美味しかったです。

e0015023_1152237.jpg

やっぱり線香花火はいいなぁ。
夏ももう終わりますね。


e0015023_1142828.jpg

朝のテラスも最高に気持ちよかった。
e0015023_11423515.jpg


e0015023_11425363.jpg

こんなお家に住みたいなぁ。


つづく・・・
by chocoyumiko | 2012-08-21 12:01 | voyage
出雲へ
e0015023_14344733.jpg

出雲に行ってきました。

旧暦10月は一般的には「神無月」といわれていますが
出雲では11月は全国の八百万(やおろず)の神々をお迎えする「神在月」といいます。

旅の2日目はその一番最初の神様をお迎えするお祭り
「神迎祭」の日に偶然にも参拝することができました。


1日目はお昼頃に出雲に到着。
羽根屋というお蕎麦屋さんで三色割子そばをいただきました。
e0015023_14522037.jpg

トッピングは山菜、山芋、揚げ玉。
出雲そばはツルツルとのど越しがよく、そば粉の香りがよい感じ。
とっても美味しかった♪

その後は松江に移動しお抹茶と和菓子をいただくことに。
松江市は菓子処として全国的に有名で和菓子の名店が多く
人口一人当たりの和菓子の消費量が日本一なんだそうです。

彩雲堂さんで秋の生菓子とお抹茶をいただきました。
夫はシンプルなお饅頭(名前忘れました)を。
最近夫婦で和菓子好いています。

そして、その後はこの日のお目当てだった島根県立美術館の「宍道湖うさぎ」に
逢いに行きました。
e0015023_15131896.jpg

ちょうど日没前だったのでだんだんと人が増えてきました。

e0015023_15215687.jpg

帰ってから知ったんだけど、湖から2番目のうさぎに西を向きながら触ると
幸せが訪れるという噂があるそう。
さらにそのうさぎにシジミをお供えすると効果UPなんだそうです。
だからシジミがたくさん置いてあったのね。。。

宍道湖に沈む夕日、とっても美しかったです。
日本でも有数の夕日スポットとして知られているので
たくさんのカメラマンが来られていました。

宿泊は玉造温泉の長楽園にて。
混浴の露天風呂にも入ってきました。
e0015023_15224879.jpg

混浴って最初は恥ずかしい気がしますが、実際入ってみるとすごく楽しいです。

秋の色彩御膳を美味しくいただいてお腹いっぱいになったのに
食後のお散歩途中で「縁結びアイス」が美味しそうだったので買ってもらいました。


2日目は出雲大社へお参りです。
e0015023_15385891.jpg

朝からあいにくの雨。。。
天気予報では土曜日までお天気が続くみたいだったのに一日早まってしまったようです。

縁結びの神、大国主大神(だいこくさま)の祀られる地。
「縁」とは男女の縁だけではなく、人や仕事や生きるものすべての縁のこと。
そして、大国主大神さまは一人の人が一度にたくさんのお願い事をしても
すべてお聞きくださるそうです。

e0015023_15455672.jpg

雨の出雲大社ですが、松の参道や拝殿、仮本殿など
凛とした空気が流れていてとても神秘的。
仮本殿(現在工事中のため)の背後にそびえる八雲山も薄く煙っていて見惚れてしまいます。
二礼、四拍手、一礼でたくさんお願いしてきました。

e0015023_1613232.jpg

大きな松の木からもしっかりパワーを感じることができました。
e0015023_1615439.jpg


この日の夜には稲佐の浜にて神々を迎える御神火が焚かれるとのことだったので
ぜひとも行ってたくさんの神様が降りて来られるのをお迎えしたかったのですが
ほんとうに結構な雨降りだったので今回は諦めて帰ることにしました。
帰りには現代的な建物である古代出雲歴史博物館を見学し
お昼は美味しい島根和牛をいただきました。


人生初の島根県訪問と思っていたのに、両親に旅行の話をすると
実は小さい頃に一度出雲へ家族旅行したことがあったとのこと。
しかも泊まった旅館まで同じだったみたいでビックリしました。

夫に初めての出雲大社だって話していたのに・・・
ウソだったみたいでごめんね。

今度は晴れの島根県に訪れてみたいな。

帰り際には少し喧嘩もしたけれど、楽しい思い出をたくさんありがとう。

e0015023_1621172.jpg

by chocoyumiko | 2011-11-07 16:15 | voyage
京都日和
e0015023_11105324.jpg

10月も明日で終わり。
あっという間だったこの1ヶ月。
実は夫、東京出張で私、独身気分の寂しいやら楽しいやらの
複雑な心境だった秋の始まり月だったのです。

そんな10月は京都へ2度訪れることができました。

e0015023_11111077.jpg

仲良しのお友達と二人でランデブー。

二人とも同じお誕生月ということもあり、「草喰 なかひがし」さんへ
お祝いも兼ねて行ってきました。
今年もミシュラン二つ星獲得されていました☆☆
おめでとうございます。

e0015023_1111289.jpg

この日はあいにくご主人は東京へご出張されていたのですが
息子さんが丁寧に挨拶してくださいました。

旬の食材を使った手の込んだ繊細なお料理の数々を
たらふくいただいてきました。
美味しかった~。幸せです。
これで今年もあと2ヶ月ほど、お仕事ばりばり頑張れそう。
来年の予約もちゃっかりしてきました!

お腹いっぱいになったけど、哲学の道を少しお散歩してたら
やっぱり京都に来たんだから和菓子も食べたいよね。ということになって
一保堂さんでお茶セットをいただきました。

旬の食材にはその季節を元気に乗り切るために必要な成分がいっぱい含まれています。
やっぱり元気が何よりも一番大切。
元気じゃなかったら美味しいものも美味しく食べられないし、そんなの辛すぎる。
野菜もお肉も何でもバランス良くいただかなくては。


そして、もうひとつの京都は夫が東京へ行く前に訪れてきました。

急きょ決まった京都行き。
さて、ランチはどこで食べる?
というところから始まったわけですが・・・
人気のお店は予約が取れる訳がなく、行き当たりばったりで決めることになりました。
ハイアットリージェンシー京都のイタリアン「THE GRILL」まで行ったのですが満席。
地下にある懐石料理の「東山」は空いていたのでそちらでいただくことに。
e0015023_11114473.jpg

静かで落ち着いた雰囲気のお店。
吹き抜けになっているので窓際の席からは小さな庭園が望めるようになっています。
夫は鰻ご膳を、わたしは籠盛り膳を美味しくいただきました。


食事を終えて目の前に建っている京都国立博物館に見惚れながら
お隣にある国宝、三十三間堂へ行ってきました。
e0015023_1112649.jpg

日本唯一の千体観音堂。
堂内には壇上に整然と並ぶ等身大の1001体もの観音立像がまつられています。
圧巻でした。
お一人の観音様とビビビと目が合い何となく許された気がしたので一生懸命拝んできました。

そのあとはやっぱりおやつタイム。

夫が「とらや」のカフェがめっちゃいい感じやからと言って連れて行ってくれました。
あの老舗和菓子店、虎屋さんが展開している喫茶処「虎屋菓寮」です。
e0015023_11122717.jpg

仕事のついでに上司と立ち寄ったことがあったらしく
いつか私と一緒に来たいと思ってくれていたらしいです。
嬉しい限りです♪
京都御所に近い一条通付近にあり
「お客さまが楽しめる喫茶スペースを広げたい」という思いから
1年以上の期間をかけて改修されたお店だそう。
木をふんだんに使われた落ち着いた雰囲気。
テラス席もあり、庭園を眺めながら喫茶を楽しめます。
和菓子や日本文化、京都にかかわる本が置いてあって自由に見ることができます。

夫はアイスのグリーンティーを、私は季節限定のお菓子セットをいただきました。

のんびりできました。
京都って近いようでちょっと遠いので、ほんとにちょっぴり旅行気分で楽しめます。

もうすぐ紅葉の季節。
今年は有馬温泉くらいだったら行けるかな。。。

e0015023_11124582.jpg

by chocoyumiko | 2011-10-30 12:36 | voyage
室生寺
e0015023_105889.jpg
GWは奈良の室生寺へ行ってきました。

e0015023_106725.jpg
室生寺は女性に人気の癒しのスポットだそうです。

e0015023_1083940.jpg
しゃくなげの花が美しく咲いていました。

e0015023_10104960.jpg
門をくぐり石段を登ると十一面観音様が安置されている金堂が見えてきます。

e0015023_10162141.jpg
金堂前にある釈迦如来像様がとっても美しくうっとりと見とれてしまいます。
金堂から更に登ると本堂へ。
本堂では如意輪観音様が迎えてくれます。

e0015023_10125526.jpg
本堂から更に石段を登っていくと小さな五重塔があります。

そして、さらにさらに登って奥の院へ。
e0015023_10204764.jpg
まるで登山のように急な山道をひたすら登ります。
息がぜぇぜぇと切れてすごくしんどかったけれど
木々の間から室生村が見渡せて安らぎを感じました。

e0015023_10272185.jpg
やはりここは修行の場でもあったのだなと。
樹齢何百年という大きな木にはたくさんの苔が。
何かものすごいパワーを感じました。

e0015023_1050550.jpg
弘法大師様をまつる奥の院に到着。ぜぇぜぇ~。
位牌堂は舞台造りのようになっていて、そこからは室生村の全景を見渡せます。
帰りの下り坂もけっこう足がガクガクとして辛かったです。

e0015023_1012254.jpg
室生寺、美しい十一面観音菩薩像様と石楠花の花。
心にしみとても癒されました。
by chocoyumiko | 2010-05-10 11:04 | voyage
お伊勢さん
e0015023_848382.jpg
3月のことになります。
念願の伊勢神宮へお参りに行ってきました。
15年ぶりくらいでしょうか。

e0015023_849619.jpg
お昼前に到着したので外宮近くの喜多やさんで鰻丼を食べました。
鰻がふっくらとやわらかく炭火の焼き目も付いていてすんごく美味しかった♪

まずは外宮からお参りです。
e0015023_8525763.jpg
緑が多く、とても綺麗に整備されているので
気持ちよくお参りすることができます。
e0015023_921151.jpg
森林浴はなんとも気持ちがいいです。
お馬さんのお尻も拝ませていただき^^
御神鶏といわれているにわとりさんもいらっしゃいました☆

お次は移動して内宮へ。
e0015023_933646.jpg
大きな橋を渡るところからパワーを感じます。

e0015023_973193.jpg
立派な木がたくさん。
いっぱいいっぱいパワーをジンジンといただきました。

e0015023_99561.jpg
御正宮前の石段はすごい人でした。
内部の写真は撮ることができないので石段の下からパチリ。

e0015023_923215.jpg
お参りを済ませて参道を周り、
おかげ横丁の赤福さんで赤福ぜんざいをいただいて帰りました。
ほんとうは赤福餅が食べたかったんだけどなぁ。

日本最高のパワースポット伊勢神宮でたくさんのパワーをいただいて元気に帰りました。
e0015023_929816.jpg

by chocoyumiko | 2010-05-10 09:31 | voyage