ありのままに*  
by chocoyumiko
■ お知らせ
フランス家庭料理とお菓子のアトリエ
ホームページ
Une Petite Maison

・プレゼント用焼き菓子
・レシピのご提案
・出張料理教室
etc...
お気軽にお問い合わせくださいませ。

お問い合わせは
unepetitemaisonjapon
@gmail.com
までお願いします。

お教室の風景や日記はインスタグラムにて投稿しています。 <Instagram


カテゴリ
全体
Une Petite Maison
cuisine・vin
gateau・pain
restaurant・boutique
event
voyage
musique♪
france
Angleterre
autre
salut
Le Cordon Bleu
CHECK&STRIPE
Dreap
you i yoga
フォロー中のブログ
うちの食卓 Non so...
フランス存在日記
la vie en BEE
Trabajoのお菓子な生活
お茶の時間
L'AMBROISIE ...
ワルツな日々
プチ*ライフ
Yukiの部屋*Bonj...
ジロールのお弁当 
糧屋TOKI
little trees
AYAのかわいいお弁当&...
Metzgerei Ku...
*ほっこり北欧ノート*
ゆとりの空感・aroma・
白いうさぎ
PARIS+ANTIQUE 
お菓子の寺子屋◇別館 ...
GG FARM
lichette
古レンガ屋やまぼうし*ア...
Chez l'aise
Liens de fleurs
goût céleste*
sweets & del...
MINT
Abundante st...
memolの「きょうは、...
yumikoiro*
Bonne Journée ♪
くらしのポケット
雑雑日記(a)
un autre ♪ちぃ...
続*ジャスミンの料理手帖 
Petit Bonheur*
usapan天然酵母パン...
たびままっ。~Bonne...
器とくらしの道具 ハクトヤ
Au Fil du Temps
Le Muguet
アクセサリー工房 kirin
検索
2012年1月と2月のレッスンのご案内
e0015023_11325284.jpg
- Ecole Ritz Escoffier Paris - 05/2010

本当に1年あっという間で・・・今年もあとわずかとなりました。

気分がなかなか季節に追いついていくのに大変ですが
来年のレッスンのお知らせをさせていただきます。

今回も2ヶ月分のご案内となりますので、お申し込みの際には件名欄に・・・
「1月の申し込み」、「2月の申し込み」、「1月と2月の申し込み」
といずれかをお書き込みいただきますようよろしくお願いいたします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Une Petite Maison 2012年1月のレッスンのご案内

1月のテーマは「Galette:ガレット」

ガレットとは平たい円形のケーキのことで
一般的には丸い形をした焼き菓子のことを表わしますが
ブルターニュ地方の郷土料理であるそば粉のクレープもガレットと呼びます。
また、エピファニーという1月の公現祭(キリスト教の祝日)のときに
フランスでは「ガレット・デ・ロワ」という丸いパイ菓子を食べてお祝いをする習慣があり
こちらも丸いお菓子なのでガレットと呼びます。

来年も円満に幸せな1年を過ごせますように、みんなでお祝いしましょう。


・・・・・・・ MENU JANVIER 2012 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

○ひよこ豆のスープとサラダ

○ソーセージとそば粉のクレープ
(ソーセージは皆さまに作っていただきお持ち帰りもございます。)

○ガレット・デ・ロワ

○グラスワインor ジュース

※メニューは多少変更させていただくかも知れませんがご了承くださいませ。


<受講費>
8,000円


<開催日>
ありがとうございます。
1月のレッスンは全日程満席となりましたのでお申し込み受付を終了とさせていただきます。

お申し込みいただきました皆様へ
このたびはお忙しい中お申し込みをいただきまして誠にありがとうございます。
お返事は本日中にさせていただきますのでもうしばらくお待ちくださいませ。
ご確認の程どうぞよろしくお願いします。

1/13(金)、1/14(土)、1/15(日)、1/17(火)、 1/18(水)、1/19(木)

※ご希望日を複数いただけるととても助かります。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Une Petite Maison2月のレッスンのご案内

2月のテーマは「アルザス地方の焼き菓子」

アルザス地方の素朴な焼き菓子を皆さまそれぞれ作ってお持ち帰りいただきます。
軽いお食事もご用意しています。


・・・・・・・ MENU FEVRIER 2012 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


○パン・デピス 10㎝のパウンド型で作ったもの各2台

○タルト・リンツ 6㎝のタルトリングで作ったもの各2台


※サイズや個数は多少変更させていただくかも知れませんがご了承くださいませ。


<受講費>

7,000円


<開催日>
ありがとうございます。
2月のレッスンは全日程満席となりましたのでお申し込み受付を終了とさせていただきます。

2/10(金)、2/11(土・祝)、2/12(日)、2/14(火)、2/15(水)、2/16(木) 

※ご希望日を複数いただけるととても助かります。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<時間>
10:45~14:15

<開催人数>
3~4名さま

<お申し込みについて>
○二度目以降のお申し込みの方は・・・
お名前とご希望日をご記入の上
cuisine@atelier-upm.comまでお申し込みください。
ご希望日を複数いただけるととても助かります。

○初めてのお申し込みの方は・・・
お名前、ご住所、お電話番号(携帯番号)、メールアドレス、ご希望日をご記入の上
cuisine@atelier-upm.comまでお申し込みください。(完全予約制です。)
ご希望日を複数いただけるととても助かります。
尚、初めてご参加いただく場合のみ
お申し込み後レッスン料のお振込みをお願いいたします。

※メール送信後、2日経っても返信がない場合はお手数をおかけいたしますが
再度ご連絡いただけますようよろしくお願いします。

<キャンセルについて>
仕入れの都合上、レッスン日の7日前までにお知らせください。
6日~3日前まではレッスン料の半額、
前日と当日はレッスン料の全額をお納めいただくことになります。
どうかご了承くださいませ。

キャンセルはできるだけご遠慮いただけますと有り難いです。



皆様のお申し込みを心よりお待ちいたしております。
どうぞよろしくお願いします。


2011.12.05
Une Petite Maison
松本裕美子


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

パリのヴァンドーム広場近くにあるお料理学校リッツ・エスコフィエでは
マカロンショコラのレッスンを受講してきました。
リッツにはかなり昔、あまりお菓子などに今ほど興味がない頃のこと
もう10年以上前のことになりますが、短期コースを受講したことがあるのです。
懐かしい思い出のある学校です。

e0015023_11481762.jpg

ホテルリッツ内にあることもあり、参加される生徒さんは皆さんセレブな方ばかり。
口金がたくさん入ったお箱が素敵で気になって仕方がありませんでした。
使わせていただく材料も一流のものばかりなので
美味しいお菓子に仕上がること間違いありません。


そして別の日にはル・コルドン・ブルーのパリ校へも行ってきました。
e0015023_1516173.jpg

こちらではシャンパーニュがテーマのお料理とお菓子を習いました。
ランチタイムは豪華なお料理が並んでいて全部いただきたいくらいだったのですが
なんとなく緊張していたせいか少ししかいただけませんでした。
それでも充分満足しましたけども。

お料理は牡蠣のシャンパンゼリー寄せ、ヒラメとサーモンのシャンパンクリーム。
お菓子はシャンパンムースのアントルメでした。
平目の下し方が上手だったみたいでシェフと他の生徒さまから
お褒めの拍手をいただきました。
やった~!

やっぱりコルドンは体育会系だなと改めて実感しました。
楽しかったです。

短い滞在期間でいろんなお料理学校に伺うことができてほんとうによい経験になりました。

e0015023_15251360.jpg


Merci...
by chocoyumiko | 2011-12-05 10:30 | Une Petite Maison
<< Joyeux Noël Bûche de Noël a... >>